今日のダイソー

今日の使えるダイ粗の巻 シリコンチューブ編

C008
シリコーンIHすきまガード IH Gap Guard -Silicone- C008 シリコーンC8 No.15 4979909884805 SN-21-P10 MADE IN CHINA シリコーンゴム 耐熱温度220℃ 耐冷温度-20℃ 270㎝
いやはや、これはたまたま見つけたアイテムであります。IHコンロの類の周囲の隙間をこれを詰めて塞ごう、隙間にゴミがたまるのを防ごうという商品のよう。シリコンと書いてあるが、本当にシリコンチューブかどうか一抹の不安はありましたが、2.7mで100円だしとまあ買ってきました。そういやセリアに続いてダイ粗でもセルフレジが登場していますね。セルフレジで買ってきました。セリアはセルフレジで買うと現金でないのでTポイントが付かないですね。ダイ粗はわざわざ金額確認してお姉さんがシールをくれました。セルフレジの意味がない?
Siliconetubewithsolderspoid
さて、ちょっと燃やしてみると、火をつけると燃えますが、はんだごて程度の熱では溶けませんので、確かにシリコンのようです。直径はちょうど外径が3mm。これは何に使うかというとこれです。見てわかる人にはわかるでしょう。ちょっと手前がピンボケですがすいません。精密タイプのすっぽんです。これだけあると気軽に交換して使えますね。割と柔らかく腰がないので短めにして押し付けるとうまくいきますね。

C008 シリコンチューブ


| | コメント (0)

全く使えないダイ粗シリーズ ニッパ編

16cmnippers
ニッパ―16cm T013 200yen pliers No.39 KJ-15P10 4549131315004 MADE IN CHINA 200yen
いやはや、これはゴミニッパであります。常用ニッパの刃こぼれを懸念して、がさい物を廃棄のために分断するのにと200円も出して買ってきたのですが、何とこちらがゴミでした。もはやこんなものが売っているということ自体が日本のあらゆる製品の質を下げてしまう品であります。精密な製品は精密な工具から生まれる。それと真っ向から喧嘩する、驚愕の大陸品質、あきれる商品でありました。買ってだいぶんたってから気が付いたので返品できませんでしたが、まず買ってはいけませんね。中にはピンセットとか毛抜きとか結構精度の出ているものもあるので、よーく見てから買いましょう。
T013tip
まさか、これほどまでに、いい加減なやっつけな加工であろうとは思いもしませんでした。若干先のセンターがずれているくらいは許しますが、刃がない。閉まらない。隙間だらけ。どこがニッパなんだか。もしかしたら枝くらいは押し切れるかも?
T013ngtip
いやいや、ある程度の隙間を許すとしても、こんな太い電線すら切れないとは。切断面、いや切れていないので挟まれた部分は、平らに押されているだけ、切れる気配もない。まさにゴミニッパでありました。産廃に出して、鉄としての再生に期待しましょう。

パッケージの台紙


ニッパは高いけどフジ矢のニッパが最高ですね。そう、工具たるもの、こうでなくてはいけない。素晴らしい切れ味。

| | コメント (0)

とても危険な百均クリップの件

Specialcrip
フッククリップ B005 特殊クリップ1 SAI-19-P10 Special Clips 1 / 4549131684162 MADE IN CHINA
いやはや、これはダイ粗のクリップであります。引っ掛ける部分が大きくて、レジ袋とかを引っ掛けるのに良いのですが、これがとても危険な代物であります。樹脂部分はポリアセタールと書いてありますが、POMゆえにか、固そうなのは良いのですが、非常に脆い樹脂であります。どちらかというと、昔の電球ソケットの材料の練り物のような感じ。注意書きには、「変形・破損した場合は直ちに使用を中止してください」とありますが、これがあっけなく割れるのです。軸回りはバネの強さに対してかなり強度不足かもしれません。
Dengerusclip
おそらく、限界を超える力を加えなければ割れないのでしょう。でもこれを挟むと、出っ張っているので何かと引っ掛けてしまう。引っ掛けるとクリップ力が強いので、外れるのではなく、これ自身が限界を超えてあっけなく割れる。割れると、鋭利なバネの先端が露出する。細いので目を突いたりしたら大変です。よくできたこういうものは、安全性の観点から、バネの先をUの字曲げして丸くして樹脂との接触面積を上げると共に、割れた場合にも鋭利にならないように考慮しますが、そうはなっていない。ぶつ切りの硬い炭素鋼の断面が現れる。お子様等おられる場合は、これは絶対お勧めしません。気をつけましょう。特に車内で使うのはもしもの時にかなり危険です。
Hookbroken
さらに崩壊してバラバラになってしまいました。

| | コメント (0)

使えないダイ粗シリーズ バインダー編

A5bindngstrength
6ring file 8209 DI-21-P12 D-162 MY NOTE + FILE スタンダード A5 バインダー クリア 4550480038209 Made in CHINA
いやはや、なんですかこれは。A5サイズの6穴用紙をまとめるのにと買ってみたら、かつて見たことのない耐久性。すぐ裂ける、割れる、砕ける。全く実用に耐えません。ルーズリーフでも、用紙やらインデクスやらついていても、結構まともな100均ものを持っていますが、これはお話にならないレベルでだめだ。
A5bindngplate
どれほど質の悪いポリプロピレンなんでしょう。バインダーカバーのPPなんて、メーカー品では折り曲げの耐久回数が何万回とかかつては書いてあったりしましたが、これは1回持たない? 折り目は熱かけて曲げているから持っているのか。かなり使えない一品であります。6穴の金具だけ外したら他のものにカシメて使えるかな。

| | コメント (0)

使えないダイ粗シリーズ 袋とじクリップ編

Tl180
袋とじクリップ 11cm 10P KITCHEN 77 HR-16-20 TL-180 4549131312171 Made in CHINA
いやはや、久しぶりのぼやきシリーズであります。いまいちな作りに苛立ったので、メモであります。昨今、100均も、日本製が増えて、物によってはよく100円でできているなというよろしいものもありますが、いけてないものもまだまだかなりある。まあそこは買ってみてダメならゴミになるだけなのではありますが、今後の改良のためにも記録が必要であります。袋とじクリップは、大きく2種類あって、見た目より意外に密閉度が高い丸棒通し型と、片持ちレバー型がありますが、軸があってうまくできているものはきっちり締まるものの、まねして作ったと思われるものは実用に耐えません。これはその類であります。なお、購入時期はだいぶん前です。機能しないのでほってあったのが出てきて使ってだめなのを再認識した次第であります。
Ngclamp
何がだめか。要は袋が締らないのですね。材質がやや柔らかいポリプロピレンであることも相まって、支点が開いてしまって全くと言っていいほど締まらない。この写真は長さがぴったりということで、やや分厚く硬いお茶袋を閉めてますが、ぺらなビニールでも結局同じになります。
Ngclampmizo
凹凸に挟み込んで締る想定(奥のライン)なのだと思われますが、軸がないので、柔らかくて開いてしまい、手前のような挟み込みにしかならず、凹凸に挟み込む以前の問題で全く意味なしであります。だめだめ商品で10個もゴミであります。お勧めしません。
倍しますがクラレの扱っているANYLOCKが100倍確実ですね。K製なのがいまいちだが・・・。特にコヒー用が分厚いのでも通せて大変よろしい。

| | コメント (0)

ステンレス金折隅金

B01518
ステンレス金折隅金 Stainless Steel BRACKET B015 No.18 SAI-20-P6 4994163289401 日本製 ¥110-
いやはや、相変わらず定期的にごみを漁っておりますが、某セリアの一貫100円とは対照的に、100円でないものも多くなってきている大粗であります。200円ならまだよいとして、それ以上のものは果たしてこれはここで買うべきものかをよく吟味しないといけません。ホームセンターやそのPBでもっと安い良いものがある可能性があるでしょう。しかし金具の類は、HCでもプロ用のドブメッキ金具なら結構安価ですが、ちょっとほしい隅金の類はなかなか100円ではありません。本品も細かいことを言えば、めっき下地が磨きなし、メッキはまあまあ分厚い。ねじ穴のサラもみはなし、ではあるものの厚みはあり、強度は問題なく、何と日本製と、特に海外で売れそうな品であり、小さい店舗ではめったに見かけない、買う人は買ってしまう一品かと思われます。今回は大型店で買ってきました。棚の転倒防止と補強に活用したいと思います。

| | コメント (0)

雷サージ付タップとはこれ如何に

Tl665
TAP-WITH SURGE PROTECTION -1 Outlet 4549131427455 電気コードタップ:25
いやはや、雷サージ付きタップとはこれ如何に。久しぶりのダイ粗シリーズであります。ネタは無限にあるのですが、なかなか進まない現状であります。さて、これ、だいぶん前に買ってばらしたままになっていました。ネジがどっか行ってしまって、ようやく見つけたので復元しました。タップに雷サージが付いているとはどういう事か。雷を呼ぶということか? 英語名は合っています。サージプロテクションと書いてある。
241kd10_20200806022801
さて開けて見ると、良くあるサージプロテクター付きタップと同じ風、しかしLEDは単なる通電LEDであり、ELPAなどのようにプロテクターが飛ぶとLEDが消えるような回路にはなっていない。しかも、サージプロテクターは240Vの10φのみ。厳密にはこれがショートしたときのためにFUSEが欲しいところですが、幸い昨今のPSEに従って、トラッキング防止のスリーブもあるし、ユリヤ樹脂を使っているところから、ショートすると中で燃え切れて終了するでしょう。線間のプロテクターがどれほど効くかについては、線間に乗ってくる事はほとんどないのでこの商品自体ほとんど気休めでしかないでしょう。もろに雷が誘導してきたら、こんなもの何の役にも立ちません。むしろモーターもののノイズ源の多い電気製品のサージには反応するかも。最も無くてもそのレベルは個々の機械が耐えるでしょうけれども。

| | コメント (0)

固くて挿せない延長コード つづき

Fld108pulgin
いやはや、続きであります。しかしまた、あっという間にもはや2ヶ月? どうしたもんでしょう。世間の経済がどうなることやら。落ち着けば復活できるでしょうけれども。インフルのようにうつして広めて薄めて治るには、症状が激しすぎ、また簡単にうつりすぎますね。どうやってそのあたりをプログラムしているのか。必要なパラメーターのチェックボックスにチェック付けて、makeてやったら、DNA自動生成のような世界があるのか。
さて、なんでそんな固いのかですが、蓋を開けて挿したら一目瞭然。隙間が狭すぎるのですね。接点の銅が安物で弾力がないから曲がらないようにガイドが狭いのか。隙間ゼロ。そしてプラグの穴にはまるポッチの突起が邪魔して押し込めないのですね。 Fld108selfin
ところが、自分の先を挿すとこれがまた、それほどでもなく挿せて抜けるのです。なんで?
Fld108pulg
比べてみると、その挿しやすい方の自らのプラグの方が、分厚さは規格MAXに近くぶ厚い。普通のプラグの方が薄いのに固い。その違いは、微妙な先端の形状にあるようです。ぶ厚い方の刃とやや三角な先端が押し込まれると、うまい具合にぎりぎりに押し広げられて、ポッチの干渉を和らげる。しかし、薄い刃は、押し広げられないまま先端がポッチに衝突し、それ以上挿せない。用途として自らのプラグを挿すことはないので、世間一般の寸法、形状のプラグがささらないといけません。ゆえに100円だけ投資して修理しましょう。

| | コメント (0)

固くて挿せない延長コード

Fld108
MORITOKU FLD-108 たぶん100均
いやはや、これは100均に売っていた、1.5mの延長ケーブルです。もしかしたら200円だったかも。ちゃんとJET PSEマークが付いているし、パチなヘッドホンの延長コードみたいに、芯線が1本て言うこともなく1.25mmx2で多数の素線の銅線が入っているし、旧式のぐねるとショートする世代と違って金具部分は別樹脂になっているし、プラグにはブリッジ防止のスリーブも付いているしで、これはなかなか100円ではできなそうな一品。しかし困ったことに、このソケットがやたら固くて挿しにくいし、挿すと抜けない。なんでなんやと言うことで、線と先がまともなだけにあと100円投資して直すことに。
Fld108inside剥いてみると、あのスケルトンMAC時代に流行っていた透明ケーブルとは違って、ちゃんと内側にユリア樹脂まではいかなさそうながら少し固い樹脂でソケット金具が作られている。黒いフタがまた溶かしてあるのかと思ったら、簡単に取れた。さあ、なぜ固いのでしょう。もう今日は遅いので、謎は次回に・・・。

| | コメント (0)

カセットテープ復活?

Maxell_ul60maxell UL-60(H) 4902580517144 made in Indonesia ¥100-
いやはや、世間では、アナログレコードとカセットテープがまた流行っているらしい。しかしデジタル(り)マスタリングしたソースで溝を刻んでもなんだかなぁという感じである。カセットはもはやハイポジションのテープは入手できないが、何時だったかのライフの処分品に続いて、未だ一部ではノーマルテープは売っているものの、ダイ粗にもマクセルの60分テープが売っていたので話のネタに買ってきた。
Maxell_ul60_shカセットのシェルと言うかハーフは透明で、かつてのSchotch crystalやメタル時代のスケルトンタイプを思わせる、透明のスリップシートを採用したすっきりしたデザインである。クレジットカードのサイン欄のような直接字の書ける白いエリアがある。ヘッドのパッドのところのネジがない。
Maxell_ul60_reelstpかつてのTDKのDなどローコストタイプのハブのテープストッパーは、材質の問題か、テンションがきつすぎるのか、その後割れてしまっているものがあるが、これはハブと同一の材質ぽい、綺麗なしっかりしたストッパーである。
Maxell_ul60_headpad真ん中の窓のプレッシャーパッドの後ろの磁気遮蔽板がない設計である。プレッシャーパッドのフエルトがやや荒いように見える。遮蔽板は必須ではないのだったか?
Maxell_ul60_magneticテープはBASFの研磨茶色テープのようではなく、後期の普通の鏡面仕上げのやや黒色の磁性体のテープである。で、音はどうなのかですが、まだ録再してみていないので、次回にでも。
しかしまた、事変により文明が退化してしまった場合、アナログレコードや磁気テープのアナログ録音は、比較的簡単早期にそれを再生できるようになるだろう。しかし、たとえそれが明治時代程度の後退であったとしても、CDやMDは再生できるようになるまで相当な時間がかかるだろう。アナログがリバイバルすると言うことは、そう言ったことの前兆なのか。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧