いまいちな世界

飲んでがっかりMASTERS DREAMの缶の件

Mastersdreamcan_20220613094101
The PREMIUM MALTS MASTERS DREAM缶 無濾過 天然水醸造 5% 4901777376564
いやはや、MASTERS DREAMと言えば、醸造家の夢という、以前小さい瓶で売っていた、ちょっと高いけど濃厚でうまいビールだったが、それの缶が売っていた。どんなものかと思って期待して買ってきたが・・・。これは瓶と別物だ。ほとんどうまくない。がっかりである。明らかに缶の味がする。これなら普通のプレモル缶のほうがましである。プレモルも、酒屋に行くと瓶が売っているが、瓶のプレモルはとてもうまい。クリアーな味である。やはり缶はいまいちのようだ。黒ビールなら缶の雑味に勝っているのであまり気にならないが、他のはだめだ。瓶ビールを飲んでしまうと元に戻れなくなる。

| | コメント (0)

Win10 21H1でEdge が落ちる件

Edgeclashbex64
いやはや、姿焼きしたWin10 Pro 21H1 でどうしてもEdgeが動かない。起動する気配もなくいきなり落ちてしまう。perfmonで見てみると、BEX64 StackHashなんたらで落ちているよう。なんだそれは。サービススタック更新プログラムKB5014032 が影響しているのか。EdgeはOSとの関連が深いようで、updateも含めて、更新ボタンしか機能しなくアンインストールしてもう一回入れようというのが簡単にはできない。更新自体も途中で落ちてしまう。どうしたものか。Powershellから強制uninstallできるのか、やってみてもう一回入れるかと思っていたら、勝手に別の更新である、21H1の累積更新 KB5013942 と.NET Framework3.5 および4.8の累積的な更新プログラム KB5013624 が走り出した。勝手に再起動すると、しばらくして普通に立ち上がった。もしや動くのではと思ってEdgeをつついてみるとおっと、動いた。 詳細は不明だが、更新プログラムは何が起きるかわからないという昔からの状況に久しぶりに直面した。

| | コメント (0)

おそろしいリチウムポリマー充電器 つづき

Ss06a_inside
いやはや、ある意味恐ろしい充電器の続きであります。内部ですがかなりシンプルであります。何が壊れたかというと、ACプラグの刃が当たるところの金具が穴のところで破断していますね。いっちょまえにプラグの刃が折れ曲がって収納できるのですが、その可動部品を受ける金具がしょぼくて一度で折れたと。金具が線にぶら下がっております。一応トランスがあって、二次側は絶縁されてますが、何というシンプルさでありましょう。しかしこの感じではULは無理そうですね。右側の蓋の裏にバネがありますが、これが45度づつ回転する押さえのバネですね。電池ピンは被覆が透明の線ですが、何度も動かしているとそのうち切れるでしょう。
Ss06a_input
入力側のACのラインはなんともおぞましい。今にも切れそう。一応300Vの線を使っているようですが、内部部品と、しかも電池ピンの可動する線とオーバーラップしており、危ないですね。保護回路はAC直の1Ω抵抗しかありません。裏のパターンもクリアランス極少。ACの線のところで何かあると保護するものがないですね。折れた金具は仕方ないので片側の刃は線を直付けしました。
Ss06a_bonding
線が切れそうなので、ホットメルトで固定してみました。この構成は中華リチウム充電器によく見るもので、半波整流でフィードバックなしのH13001という1石発振回路で、充電コントロールICが一個付いているというもの。ICはHOTCHIPのHT3582Dで、充電機能はこのICにすべてかかっており、外付けの保護回路などはないため、真にこのICのみの性能でできているという何とも超割り切った構成であります。裏にもう一個トランジスタらしきものがあったので2石ですかね。恐るべし適当に動けばOKな作品であります。

| | コメント (0)

破裂PremiumCellその後の件

Premiumcellafter
Premium cell 6F22/9V VD-091 4571254230919 COTTON FAIR
いやはや、また最近というかこの冬に弾けたので経過報告であります。厚めの袋に入っていますが、この状態は分解したわけではなく、勝手にここまでばらけてきたものであります。「パンッ」と結構な音がします。埋もれていたのですが、またあれかと思いました。やはりそのよう。すでに6本の内蔵単管は全部弾けたようにも見えますが、火が出ないからまだよいものの、恐ろしい電池でありますね。

| | コメント (0)

全く使えないダイ粗シリーズ ニッパ編

16cmnippers
ニッパ―16cm T013 200yen pliers No.39 KJ-15P10 4549131315004 MADE IN CHINA 200yen
いやはや、これはゴミニッパであります。常用ニッパの刃こぼれを懸念して、がさい物を廃棄のために分断するのにと200円も出して買ってきたのですが、何とこちらがゴミでした。もはやこんなものが売っているということ自体が日本のあらゆる製品の質を下げてしまう品であります。精密な製品は精密な工具から生まれる。それと真っ向から喧嘩する、驚愕の大陸品質、あきれる商品でありました。買ってだいぶんたってから気が付いたので返品できませんでしたが、まず買ってはいけませんね。中にはピンセットとか毛抜きとか結構精度の出ているものもあるので、よーく見てから買いましょう。
T013tip
まさか、これほどまでに、いい加減なやっつけな加工であろうとは思いもしませんでした。若干先のセンターがずれているくらいは許しますが、刃がない。閉まらない。隙間だらけ。どこがニッパなんだか。もしかしたら枝くらいは押し切れるかも?
T013ngtip
いやいや、ある程度の隙間を許すとしても、こんな太い電線すら切れないとは。切断面、いや切れていないので挟まれた部分は、平らに押されているだけ、切れる気配もない。まさにゴミニッパでありました。産廃に出して、鉄としての再生に期待しましょう。

パッケージの台紙


ニッパは高いけどフジ矢のニッパが最高ですね。そう、工具たるもの、こうでなくてはいけない。素晴らしい切れ味。

| | コメント (0)

情けないLEDライトの件

Carabinerledlight
カラビナミニトーチライト リチウム電池内蔵 連続点灯 約10時間 Rectangle light with CARABINER 4560134596344 made in china
いやはや、これは某防災グッズセットに付いていたライトであります。各企業総務様も福利厚生の一貫としての名目上、社員に防災キットを配布したつもりになるための格安セットでありましょうが、ゴミみたいなGOODSを配られてもいざというとき、何の役にも立ちません。品数を増やすよりも、きっかけづくりになるような、もっとましなものを一品で良いので配ってほしいものであります。避難経路に懐中電灯が必要と言って、100均で買ってくるようでは先行きが悲しいですね。どれくらいの信頼性があるんだか。心配が現実になったポンコツ遊覧船ではないですが、命に係わる設備には金をかけましょう。しかしニュース報道の人たちも、この時代なのだからわからない用語はせめてググってから発信してほしいものであります。GPSプロッターをプロッターと略して、プロッターとはデーターを出力する装置のことですだって。とんちんかんなニュースはどうしたものか。海上のカーナビのようなものとか、もっとピンとくる例えがあるでしょうに。さてその中でも、これはまだましな方。一応点きます。開けてみると、例によって、LEDメーカー、電気技術者が真っ青になる、白LEDにコイン電池直結タイプであります。初期的にはかなりオーバーカレントですが、ある程度落ち着くと、電池の内部抵抗で、まあまあやや多めではあるがある程度の電流しか流れなくなって点灯するやつであります。カラビナミニトーチライトとはまた大げさな名前を付けたものであります。留め金付きLEDライトのほうが合ってます。リチウム電池内蔵とは大げさな。CR1220 リチウムコイン電池内蔵であります。直結なので電池もLEDも長持ちはしないでしょう。まあ光るだけ良しとしましょう。

| | コメント (0)

謎のUSB二股アダプターの件つづき

Usbtwinc_label
いやはや、謎アダプターの続きであります。本体の裏面にはラベルがあり、For : DC5V Charger と書いてあり、特に違和感はありませんが、りんご仕様の10Wモード設定(5V2.1A)が2つの二股の元単純には5V4A以上というあり得ない容量要求に、パソコンのUSBポート専用(せいぜい0.9A?)という矛盾した表記。謎であります。簡単には、パッケージの説明を仕様を取り間違って逆に書いて作ったというところでしょうか。当方としては、これを改造して便利に使わせていただく故、まあ良いのですが。だれかが有名サイトの記事で「100均グッズは仕様を明記せよ」とか書いてられましたが、まさにそれ。何はともあれまずばらして仕様を確認してから使おうということですね。

商品パッケージの説明scan

| | コメント (0)

ReadyNAS にログインできない件

Readynastsl1
Netgear ReadyNAS Duo V2 TSL1.0 with Sleipnir portable
いやはや、NetgearのNASなんですが、未だに壊れずに動いているのでとりあえず使っておりますが、このNAS、管理画面がTSL1.0なのですね。近頃のブラウザでは、TSL1.0を完全に排除されてしまって、管理画面にログインできない。NAS自体のほうは、Winの設定のほうでTSL1.0を生かしたらつながるのですがねぇ。少し前までは危険を承知でつなぎますかみたいなメニューがあったのですが、ないですね。updateしてないFireFoxなら行けたと思っていたら、いつの間にかupdateされていてこれもダメ。ieもchromeベースになってしまって同様。Flashに必須なXPを立ち上げるのも時間がかかるしと、何かいいのはないかなと思っていたら、文字のきれいな大阪製の例の読めないスペルのやつ、フェンリルのSleipnir(スライプニールと読むらしい)の古いのがちょうど良さそう。しかもポータブル版ならインストールしなくてもwin10-64で動く。これでログインできました。ただ残念なのが、このポータブル版ブラウザ、ポータブル領域にいろいろ保存してくれたらよいのに、WindowsのIE配下にいろいろ保存してくれます。設定で変えられるのかな? IE は使っていないからまあいいかな。

| | コメント (0)

とても危険な百均クリップの件

Specialcrip
フッククリップ B005 特殊クリップ1 SAI-19-P10 Special Clips 1 / 4549131684162 MADE IN CHINA
いやはや、これはダイ粗のクリップであります。引っ掛ける部分が大きくて、レジ袋とかを引っ掛けるのに良いのですが、これがとても危険な代物であります。樹脂部分はポリアセタールと書いてありますが、POMゆえにか、固そうなのは良いのですが、非常に脆い樹脂であります。どちらかというと、昔の電球ソケットの材料の練り物のような感じ。注意書きには、「変形・破損した場合は直ちに使用を中止してください」とありますが、これがあっけなく割れるのです。軸回りはバネの強さに対してかなり強度不足かもしれません。
Dengerusclip
おそらく、限界を超える力を加えなければ割れないのでしょう。でもこれを挟むと、出っ張っているので何かと引っ掛けてしまう。引っ掛けるとクリップ力が強いので、外れるのではなく、これ自身が限界を超えてあっけなく割れる。割れると、鋭利なバネの先端が露出する。細いので目を突いたりしたら大変です。よくできたこういうものは、安全性の観点から、バネの先をUの字曲げして丸くして樹脂との接触面積を上げると共に、割れた場合にも鋭利にならないように考慮しますが、そうはなっていない。ぶつ切りの硬い炭素鋼の断面が現れる。お子様等おられる場合は、これは絶対お勧めしません。気をつけましょう。特に車内で使うのはもしもの時にかなり危険です。
Hookbroken
さらに崩壊してバラバラになってしまいました。

| | コメント (0)

謎のUSB二股アダプターの件

Jd01
USB Twin Charger JD-01 充電専用 4986653901306 片山利器 Made in CHINA
いやはや、これはセリアで買ってきた、USBの充電だけの二股であります。しかしなぜかパソコンのポート専用で、USB端子付きのACアダプターには接続できないと書いてある。iphone対応と書いてあるので、抵抗が入っているのかな。という訳で謎を解明するべく早速開けてみた。
Jd01renew
開けてみるとちゃんとガラエポ基板でできていて、予想通りMAC仕様で、75K/91K,75K/68C(49.9K) の抵抗が出力側に入っていて、D+とD-が2.7Vと2Vになるようになっている。しかしうちはMAC系ではないので、D+とD-は、USB Battery Charge Rev1.2で規定されたように、ショートしたいところであります。そして挿す側は何も処理されていないし、能動的なものが入っているわけでもない。そうすると、ちゃんとしたPCだと100mAしか流れない。大雑把にポリスイッチだけ入っているタイプだとしても、普通のUSB1.1/2.0としかつながらないから、500mAちょっとが定格である。ゆえにMAC仕様でしかもこの設定では2.1Aの10Wモードであり、それが2つとなると20W必要だが、この電流加速モードにしようにも出てこないので流れるわけもなく、なぜPCに限定しているのだろうか。いわゆるACアダプタのUSB出力だとすれば2Aあれば、これをつなげばまあまあ限界まで流れるだろう。ACアダプタがサチる分にはACアダプタの出来の問題であり、アチアチになるようなら使わなければよい。出来の悪いACアダプターを懸念して意味なしPC接続を推奨しているのだろうか。なぞである。ちなみにいにしえのNexus7もD+D-間に抵抗がないと充電電流が上がらないが、ショートでもOKである。で、結局抵抗を外すのはもったいないので、パターンを4か所カットして、D+D-間を半田でブリッジした。これで2AのACアダプタにつなげば、高電流モードになるはずである。
  ↓間違ってもこんなのを現地から買わないように。セリアに100円で売っている。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧