日記・コラム・つぶやき

サポート窓口あれこれ

BBR4HGBX
各社問い合わせ窓口があるが、サポ電に電話するのはよいが、たいてい大いに待たされたりして、あほらしいので、まずはWEB問い合わせ窓口があるところにはメールしてみることにしている。それでもだめなら電話してみよう。最近の反応では・・・、IODATAにQWATCHに固定ファイル名FTPできないのかと聞いてみた→できないと次の日に返事が来た。問い合わせの返事は早いが、対応する気はないみたい。いまいち使えないWEBカメラである。バッファローにセキュリティーかけると使えないぞと聞いてみた→2日後返事あり。そう言う仕様だそうだ。もう一つ、いけてないsyslog何とかしろと聞いてみた→2日後返事あり。そう言う仕様だそうだ。楽天にメールに人の名前を勝手に埋め込むなと怒ってみた。→次の日、いやならメール配信申し込むなと言われた。そうか。eoに何でつながらなくなるのか聞いてみた→メールが輻輳しているそうな。音沙汰なしである。え?実はYBBレベル?
写真は、結局、充実のセキュリティー状態では満足にWEBできないので、普通のルーターとしてしか使えない、ある意味ちょっと期待はずれだったルーター。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いつの間にか菜の花とは

toudachiベランダにある小松菜が、ちょっと暖かくなったかと思っていたらみるみるうちに一気にとうだちし、つぼみをつけておいしそうな菜の花と化していた。そしてとうとう花まで咲いているではないの。菜っ葉の花ならどれも菜の花なのだろうか。京都には菜の花漬けという4月5月にだけ食べられる、とてもおいしい漬け物があるが、このつぼみくらいのを採って漬けるのだろう。でも、ちかごろは畑も少ないし、車が多いので菜の花も排気ガスをかぶっており、最近のものは何となく排気ガスのススの味がするような気がする。昔のものはもっと純粋な菜の花と塩の味がしたように思う。まあこれだけでは漬け物にはならないが、この勢いなら少しくらいとってもどんどん出てきそうだ。食べてみるかな?種が採れるまで眺めるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳥よけCDとはこれ如何に

biardcd冬というのに、いや冬ゆえか、虫にも食われず、元気に小松菜が育っている。と思っていたら、もず(たぶん)がやってきて、おいしそうに食べていく。簡易温室に入れると、鳥はこないが今度はハエが育っている。ハエ対策には風さらしが良さそうだが、もず対策にはどうしようと言うことで、とりあえずよくありがちないらないCDをぶらぶらぴかぴかさせてみた。さて効果はあるのか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)