« 2022年8月 | トップページ

台風一過・今日のお空

Sky20220221
いやはや、昨日は台風一過でしょうか、気温が下がり過ごしやすい日でした。今日も曇っていたかと思ったら、午後は晴れてきましたね。夕刻は綺麗な夕日となっておりました。このまま寒くなることを期待しますわ。BBCの中継は良かったですね。どっかの金魚の糞行列の局と違って、全く中継している気配すら感じさせないカメラワーク。ウェストミンスター寺院のパイプオルガンとコーラスの何と良い音。この空間にはイベントも多い故、すでに固定のマイクやらカメラが仕込まれているのでしょうね。ウィンザー城のほうは音がいまいちだった。結局4時間くらい見てしまいました。日本のお祭りの行列だと、ちゃんと馬の糞を回収する人が一緒に歩いてますが、あちらは平気なんですね。糞だらけでしたね。天皇も事故なく戻られてよかった。

| | コメント (0)

玄米保存BOXの結露対策

Boxdew
50リットルの車載冷蔵庫に結露対策のシリカゲルシート
いやはや、衝撃の車載冷蔵庫3割引きに悔みつつ、15℃という中途半端な温度設定で稼働すると、どうしても凍るとこまで行かないので内壁が結露してくる。さいわい、浮かしてあるので壁面以上には至っておらず、底に水がたまったりしているわけでもない。このままでもダメではないが、一回あうん類似品を試してみたくて、買ってみた。
Silicagelsheet
こんなやつで、ものたか楽天かと思ったが、密林に送料無料で売っていた。あうんの呼吸に似ている。マス目に閉じてあるので、閉じ目に沿って自由にカットできる。半分に切って、両サイドと一番結露する細い側に2枚重ねで入れてみた。
Genmaiboxwithdrysheet
1か月くらいしてどんなか見てみるかと言うところか。直後ではとても乾燥した状態になっていた。お知らせマークが付いているが、色が変わると天日干しして乾燥させれば良いようだ。あうん的には湿気の呼吸ということで、盤の非通電中は吸湿、通電すると、内部が熱くなるので、放湿を繰り返すわけだが、これの場合は放湿するサイクルがないとも言え、どこかで回収して湿気を飛ばさないといけないのではないかと思う。

| | コメント (0)

気圧が下がってきた件

Ambientatm
ambient とM5Grayで気象パラメーターを記録中
いやはや、室内でずっとほってある、無料のambientで記録中のM5Garyにつないだ気温、湿度、気圧のセンサーですが、気圧が下がってきましたよ。台風が心配です。ステルスのアクセスポイントにうまくつながってくれないので、M5用にポータブルのAPを置いていたのですが、予備に買ってあった水牛の無線ルーターをAP設定にしたやつだと問題なくつながるようなので、節電もあってそっちに切り替えました。現状室内の棚に貼りついているので、室内の数値ですが、気圧はどこで測っても一緒ですね。気圧が下がるとなんとなく頭が痛くなりますねぇ。

| | コメント (0)

ソーラーで玄米保存の巻

Solar40w
40Wのソーラーパネル たぶん7000円くらいだったか。
いやはや、これはだいぶん前に買った40Wのソーラーパネルであります。これを60Ahのバッテリーにつないで充電してます。バッテリーはだんだん電圧が下がってしまうので、充電せずにつないでいると、どこかで電圧低下検出の保護機能で止まると思われますが、3Aの冷蔵庫が15分くらいたまに動くのであれば、日中、十分日に当たっていれば結構ずっと動くのではないかということで、出してきて充電してます。実際につなごうと思いつつ、場所的な問題でまだ実はつないでみてません。(なんだそれは。)試そうとしているうちに今回は台風が来るとか。やむなく飛んでいきそうなので、一旦ソーラーパネルは収納であります。しかし40Wでは大物は無理ですねぇ。せめて100W欲しいか。最近色々うってますね。中古のパネルも売っている。うちみたいな日当たりのよすぎるマンションならベランダに設置したいところですね。すでに破綻している電力の大口契約よりも、レオパレスのようにソーラーパネルを屋根に設置した方が賢いか。今時としては売電は見込めないので、蓄電設備を持ってないと意味がないか。

| | コメント (0)

AT電源が捨てられない件

V520_atpower_20220917001001
Enlight Corporation MODEL No.V520 AT200W 電源 当時¥1500-
いやはや、これは懐かしのAT電源であります。1996年製でもあり、もう捨てようかと思ったものの、これは貴重なAT電源であり、ATのマザーボードを動かすにはこのコネクタのを一つ置いておきたい。意外にも電解が液漏れしているでもなく、例の1年置いておいたら動かなくなった、素人志向のコネクタ接続電源とは雲泥の差で、20年越えでもまだ動くと。ATは良かったですね。電源スイッチがあって、ソフト起動ではないところが。通電すれば動くし、転用も容易。
V520_atpowerinside_20220917001001
高々200Wゆえ、無理な作りではなく、オーソドックスなつくりであります。しめじのようなひしめき合う部品配置も見られません。結構綺麗な作りだと思います。ファンは元祖側面配置ですね。

| | コメント (0)

便利な調色LEDライトの件

Hhcf0623cainside2
Panasonic HH-CF0623CA ¥6700-
いやはや、シーリングライトの続きであります。もともと電球色の照明は好きなんですが、字を読むにはコントラストが下がって見にくい。かといって真っ白照明は、不純物の増えた年頃の水晶体には滲んで眩しい。用途によって変えられるのが便利ですね。そういえば、寝ている部屋に付いているシャープのやつは、電球色ではなくて、ピンク色になります。桜色と表現している。完全ピンクだと違和感大ですが、適度なところにすると柔らかい色になる。さて、パナですが、基板は一枚もので、電源も含めて実装してある風。カバーを外して写真を撮ろうと思いつつ忘れてました。今度撮っときます。

| | コメント (0)

LEDシーリングライト購入の件

Hhcf0623cabox
Panasonic HH-CF0623CA ¥6700-
いやはや、なかなか切れないパルックプレミアでありますが、保存中の球を変える手もありますが、点けている時間も長いので、こまいものを見るのにあともう一歩明るかったらよいのにと言う場合と、パソするのにちょっと暖色系だったら良いのにという希望を叶える、LEDシーリングライトがちょっと安かったので買ってしまいました。いやいや日本製であります。製品自体も初期のに比べてとてもシンプルにできている。さらに感心したのが、箱と梱包がうまいことできている。どこで作っているのでしょうね。九州のあそこはいつの間にか看板がアイリスになっているし、逆OEMで作っているとか? 物はとてもきれいにできています。シーリングライトもピンキリでめちゃ高い奴もありますが、結局のところ外装に凝っているかどうかというところと、リモコンの機能がタイマーが付いているとかその程度の差ではないかと。ただのまんまる白カバーが見劣りするかと言うと別にどうと言うことはない。とてもお手頃かと思います。数百円の差で調色できるか固定かの機能差がありますが、断然調色タイプが便利ですね。

| | コメント (0)

互換性のないTAKAGIのカートリッジの件

Takagimizucartridge
TAKAGI JC0037 JC0086UG
いやはや、浄水器内蔵の混合水栓ですが、キッチンではすでにTAKAGIのを使っています。このカートリッジがJC0086ですが、これがまたものすごく高い。ちびこいのに4000円とかする。蛇口の先端に取り付けるような如何にもな浄水器なら二つ買えそうなくらいします。基本直販のみで、これはプリンターのインクカートリッジ並の消耗品ビジネスかと思いきや、本体は安い訳ではないので、これだけで結構な利益率と思われます。もっとも、カートリッジの定期購入と言うのがあって、定期交換を長期に続けると、先端の部分を何年か後にくれるそうですが、それの分割事前払い分が入っているとしてもまだ高い。なので、カートリッジが共用出来たらよいなと思っていたものの、すでに現行機では形が変わっていて互換がない。長さを工夫したら入るかとかいうレベルでなく形が変わっている。あと何年か使っていたら、新しい先端が送ってきて、それが新しい方と同じ形ならラッキーかも。2つも定期購入すると、万に近づくのでそれはあり得ない。高いけど物はちゃんとしており、大陸製の怪しい何の活性炭でできているのかも分からない、いろんな不純物が溶け出てきそうなパチ品を買うのも嫌だし、なんだかとても金のかかる蛇口であります。三菱レイヨンのあのシンク下用のでかい奴のほうが長持ちで安いですよね。

| | コメント (0)

Centuryの化石的5インチケースの巻

Century5inchicase
Century 5.25inchi IEEE1394 and USB I/F Drive case with SONY CDR160E
いやはや、これはなつかしい。センチュリーの5インチドライブケースであります。みればこれまた懐かしい、SONYのCDR/Wのドライブがついております。2001年8月製であります。いやいや、これよりも前は、リコーのCDRドライブは7~8万もしてましたからねぇ。これでも1万くらいしていたのではないでしょうか。100V電源内蔵であります。20年経ってますがまだ動きました。
Century5inchicaseback
何と珍しい、I/FはUSBと1394であります。このころはCDドライブにはAUDIO出力がついてましたね。このころのはソフトでCDドライブを操作して、直でフロントのイヤホンジャックか、リアのピンジャックのライン出力をサンブラのAUDIO INかアンプにつなぐのですね。データー経由でほぼリアルタイムにWAV再生できるようになったのは、もろぼし☆らむさんのCD2WAVが走りではないですかね。このころのはCPUパワーが足りておらず、読むのも書くのもかなりテクニックが必要で、特に書き込みソフトはそれだけで商売になっていた時代であります。今ではOSに内蔵されてますがねぇ。
You_d89025
I/FのICはCPU内蔵のこのころよく見た優チップであります。D89025-001というもの。雰囲気からして、NECの日本製でしょう。このころ売っていた箱にはよく使われていたか。なぜ1394かというと、USBが1だからです。1394のほうが速いのです。1394は由緒あるNECのD72852が付いてます。で、これを今動かす方法はあるかとググってみましたが、64bitでは無理そう。Centuryのダウンロードページにももちろんこんな古いものは載っていない。USBだけでも動かんかと思ったものの、USB1だからねぇ。
Century5inchicasepcb
じつはこのI/F基板を取り除いて、PATA-USBのアダプタを挿して線だけ出してあった。なんでだろうと思いだしたら、そうかこれはXPでも動かなかったのか。しかもUSB1だし。1394はつなぐにしても、かつてのVAIOには口があったものの、その後のPCはMBを除いて無いのが多いからつなげない。電源と箱だけ使うかと言う感じではあるものの、昨今2000円でDVD-R/Wのドライブが売っているのにこれはCDR/W、もはや化石か。しかしSONYのCDR160Eという、かつての標準機のようなこのドライブは捨てるに忍びないか。そしてゴミ(もちろん本人はゴミだとはこれっぽっちも思っていない)がたまっていくのでした。
いやいやこんなドライブが2千円3千円で買えるとはなんとも素晴らしいねぇ。

| | コメント (0)

次第に質の落ちるドルツジェットウォッシャーのチューブの件

Doltswashertube
いやはや、これは歴代のドルツのジェットウォッシャーのチューブであります。左のは、かれこれ15年以上前のもの。しかしまだ亀裂は入っていない。その後、壊れてはいないもののだいぶん年季が入ってきたので新しいのを買って、本体ごと入れ替えたのが真ん中のやつ。しかし5~6年で亀裂が入って水が飛び出してきた。そのときはまだ替えチューブが売っていたので、買ってみたら、根元のねじが2本になっていて、本体のケースごと付いていて、それに交換したらなんと2年持たずに裂けて噴出してきた。やむなく元の一本ネジのをつけてみると、一応取り付け位置は同じで、未だ裂けずに使えているが、チューブ自体がかなり変色している状態。最近のものは、大陸製の材料の質がよろしくないものでできていると思われ、全く耐久性がない。というわけで、何か良いチューブはないかといろいろ試し中であります。
このドルツウォッシャー、なれると癖になるほど気持ちよく、これが小さいころにあったら、岩崎宏美さんのお金持ちのお友達の家には、ウォーターピックが昔からあったという話ではないが、奥歯が朽ちるまで虫歯にならなくて済んだだろうにと言う感じだ。歯茎に当てていると、マッサージになるようで、歯茎がしっかりしてくる。しかし奥から朽ちている歯には無力だ。昨今の小学生は虫歯のない子が増えているのだとか。なんとうらやましいことだ。見るとまた新型が出ているようだ。何が違うのかな。それで一時期、旧型が7000円台まで下がっていたのか。もう一つ予備を買っておくべきだったか。

| | コメント (0)

洗面の蛇口にみず工房をつけてみた件

Jl307mnvsold
いやはや、洗面台の蛇口は、セパレートタイプのSANEIのK3761がついておるのですが、先端が伸びてシャワーになるのと、スパウト側の軸が上に15㎝くらいですかね引っ張り出せて、洗髪に使えるというのが特徴のよう。しかしとうとう先端のストレートシャワーの切り替え機構のあたりから水漏れしだして、軸に垂れております。さいわいこちらは、ホース自体からは漏れておらず、床に漏れることにはなっていません。さてそこで、洗面にも浄水器が欲しいという切なる要望により、浄水カートリッジ内蔵のみず工房をつけてみようという企みであります。買ってみるとでかい。キッチンのシンクでは全く違和感はないですが、こちらに持ってくるとスパウトが長い。どうなんだろうと思いつつつけてみた図はまた次回にでも。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

タカギ takagi JL307MN-9NL2 シングルレバー混合栓 ワンホール型
価格:26800円(税込、送料無料) (2022/9/12時点)


| | コメント (0)

強度のないtotesの取っ手の件

Totes_broken
崩壊したtotesの自動開閉傘の取っ手 トーツの取っ手がもげた話
いやはや、これはtotesの自動開閉するジャンプ傘の取っ手が崩壊したところであります。ここにボタンがあり、ここが崩壊すると、この傘は開いたのでもなく、閉じたのでもなく、中途半端な状態になってしまって使えなくなります。おそらくこれと同型のかなりの数が、傘部分はなんともないのに、取っ手のボタン機構が壊れてしまって使えなくなって捨てられたことでありましょう。そしてこれまたこれもNo more ウレタン塗装の取っ手であり、これはすでにねちゃねちゃを拭き取ってしまった後の状態であります。
Totes_weakdesign
明らかに、そのジャンプの威力に比べて、また取っ手を持った状態で傘から受ける応力に対して、この部分のちょうどロックを解除するための金具の入る部分の樹脂の厚みが足りておらず、強度不足な設計と思われます。見ると、一度ボンドで付けた痕があり、記憶が定かでないですが、前にも直している風。 Totes_strengthen
新しいタイプでは、改良されている可能性もありますが、初期型の設計いまいち状態をそれでも使い続けようと、真鍮の板の破片で破断する強度不足の部分をクリップして、少しでも強化しようという作戦であります。傘の布部分はなんともないのにこんなことで捨てるのはとてももったいないことでありまする。エコでない製品は作らないようにいたしましょう。

| | コメント (0)

玄米保存のクーラーボックスまさかの安売りの件

50l_coolerbox
いやはや、乾燥剤導入の巻をまだ載せられていないわけですが、なんとまさかの25%引きでセールされているとは・・・。シーズンの夏の後の在庫処分でしょうか。買う時期を失敗したか。1か月なんともなく動いているのでやっと2重梱包のしっかりした梱包材を捨てたところ。
昨今ブラウザの広告ブロックが充実してきて、標準設定でもアフェリエイトの広告が出ませんね。密林やら楽の広告を貼ってあるので、ブロックの制限をやや甘くして見ていただくと、何買ったのかがより見えるかなと思います。50リットルACアダプター付きで2万台は安いなぁ。筐体もしっかりしており、コンプレッサーも静かなので興味ある方はどうぞ。

| | コメント (0)

« 2022年8月 | トップページ