« クーラーボックスで玄米保存の結露対策の件 | トップページ | BRUTUS買いましたか »

劣化するポリエチレンボトルの件

Puorogenbottle
PUROGENE BOTTLE
いやはや、置いてあったピュオロジェンのボトルが、バキバキに変質しております。液も黄色になっている。ピュオロジェンの液自体は無臭で何のことはない液ぽいですが、水成二酸化塩素と言うのは強力で、しかし最終的には水になるようで、濃度にもよりますが、生ビールの樽なんかでも最終の水洗いが不要であるほどであると言われておりますね。たしかにただの水ぽいですが、洗面台の生臭い腐食臭などはすぐ消えます。PEは塩素にやられているのですかね。握ると、じゃりじゃりと崩壊しそうな感じに劣化しておりました。液はPETに入れ替えたら透明に戻りました。ただ、ポリ臭がついてしまっているので、これはまあ適度に消臭用に使うことにしましょう。しかし以前に比べえらい高額で売ってますね。ぼろもうけですかね。小分けはかなり割高であります。むやみに高い奴は買わないようにしましょう。

|

« クーラーボックスで玄米保存の結露対策の件 | トップページ | BRUTUS買いましたか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クーラーボックスで玄米保存の結露対策の件 | トップページ | BRUTUS買いましたか »