« マイクロスコープで遊ぼう | トップページ | music HDにはまるのつづき:バナナ様 »

うっかりAmazon Music HDにはまるの巻き

amazonHD
いやはや、1000円も値上がりしたプライムですが、またサイバをやっておりますが、残念ながら、music unlimitedも、kindle unlimitedも2回目99円はできませんでした。kindleは2回目までできたのですが今回はだめでした。4ヶ月99円とはどういう採算なのかわかりませんが、夏のサイバにうっかりクリックして4ヶ月。いやいやいろいろ聞かしていただきました。昔のアルバムのヒット曲以外というのがどんなのだったのか、なかなか当時は子供ですからそうそうLPを買うことはできませんでしたからねぇ、懐かし系も結構充実しており、大変良ろしい。鳴らしっぱなしにして、ドイツ様のソフトを起動しておくとダブりもあるものの、1万曲に近いくらい集まってしまいました。これは聞くのが大変。ストリーミングは256Kbpsですが、良くできたMDにちょっと及ばないくらいかという感じで、BGMには十分です。少なくとも息の詰まってくるMD-LPのような音でもなく、良い時代ですなぁ。そしてなんだかHDが始まった。99円でHDを申し込むとどうなるのかいくら取られたのか良くわかりませんが、これはすごい。全然音が違う。そのままキャプチャーする方法がないのかいろいろやってみたものの、ドイツ様ではどうしても96K16bitになってしまう。新しいのを買うと24bitになるようですが・・・。バナナ様で録るといけてそうなものの、曲を切るのが大変。やむなく今回は16bitで妥協しました。それでもなんと言いますか、映画のフィルムもそうですが、音楽業界の磁気テープ録音も1970年代でさえこんないい音で元は録れているのかという感じ。アナログ盤にやっと近づいた感じ。なんと言っても、昨今の音の悪いマキシマイズされたCDと違い、音がのびのびしている。これは、小さい音で少し離れて鳴らしてみると歴然の差があります。マキシマイズサウンドは、ディテールが聴き取れなくなるが、ハイレゾの音は、それでも解像度が落ちない。これまた良い時代ですなぁ・・・。そして4ヶ月が終わってただ今キャプチャーWAVをFLACに変換中であります。16bitですが、それでもスペクトラムは20K30Kでもピロピロしている。聞こえてないと思いますが確かにf特はハイレゾ、bitrateはCD越えであります。

|

« マイクロスコープで遊ぼう | トップページ | music HDにはまるのつづき:バナナ様 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マイクロスコープで遊ぼう | トップページ | music HDにはまるのつづき:バナナ様 »