« 久しぶりにカセットを聴こう | トップページ | 真空管ヘッドホーンアンプ »

たまにはMDも起動してみよう

Md2019
いやはや、カセットの代替として登場したMDでありますが、一世を風靡したのかどうか、消えてしまいました。今となってはビットレートが物足りない。MP3が流行ったのもその後ではありますが、MP3の128Kよりは音は良いです。当時としては、メディアの容量からしてATRACで292Kbpsとせざるをえなかったのは致し方ないところ。しかしアナログ対抗は難しいとしても、CDが既にあった時代ですから、このビットレートでは十分がんばっていると思います。カーステやポータブルには十分でしたね。ESはやり過ぎでした。物量がもったいない。MDのソースが物量を生かし切れていない。まあそれでも結構鳴ってます。これもその後のATRAC3とかLOSSLESSとか録再できたらねぇ。良かったのですが。

|

« 久しぶりにカセットを聴こう | トップページ | 真空管ヘッドホーンアンプ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりにカセットを聴こう | トップページ | 真空管ヘッドホーンアンプ »