« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

朝来特産岩津ねぎ3Kg

Iwatsunegi3kg朝来特産岩津ねぎ3Kg 5000yen
いやはや、ふるさと納税シリーズであります。岩津ねぎが解禁になって送ってきました。竹田城跡を活用した事業のためにと言うことで。ぶっといおいしいねぎであります。3Kも一気にもらってどうするのかですが、プランターに植えておいたらしばらく持つかと思ったものの、うちのベランダは日当たりが良く、新聞で隠しておいても昼間に乾燥してしおれてきたので、急遽適宜カットして冷凍作戦に変更しました。若干枯れて捨てましたが間に合いました。Ziplocに入れるのですが、なんか、Ziplocがマイナーチェンジして品質が実用に耐えないレベルに大陸化しているそうで、どこかのFA機器でもあるまいし、そうなると大昔からあるセイニチのチャック付きポリ袋の方がよほど良いかも?今回はリニューアル前の在庫処分でJで安売りしていたやつを使いました。

| | コメント (0)

単4ニッケル水素げっと

B00cwnmxqw_2Amazonベーシック 充電式ニッケル水素電池 単4形8個パック (最小容量750mAh、約1000回使用可能) ¥922
いやはや、とりあえず8本GETしました。しかし、過剰梱包、フラストレーションフリーパッケージ(FFP) といいつつ、さらになめくじ箱に入ってくるので、結局はストレスフルパッケージ(SFP)という感じですね。この箱ならメール便で直で良いです。電池ならそれこそパースルバックで良いくらいですね。そのくせ、バルクHDDを直箱でメール便で送ってきたりと、発送ポリシーが物に合っていないところがまだまだ?いや、海外から送ってくる物に比べたら比較にはならないですが。さて、この電池、日本製でFDK製と思われますが、開放電圧も揃っており、自己放電も少なく、実用に耐える品質であります。パナのコードレスホンに入れたやつもちゃんと動いております。@115-なら、たとえ生涯の充電可能回数を全うできなくても、液漏れしないだけでも価値がありますね。もう一回安売りないかな。

| | コメント (0)

げろSUNPADOW

GeroalkalineSUNPADOW AAA
いやはや、またまたやってしまいました。この前の青歯テンキーPADに入っていたアルカリ電池であります。ここまで見事にゲロっていると、もうあきらめもつく範疇ですか。SUNPADOWとはほとんど見かけないブランドであります。どこからやってきたのか。ここまで放置していたことを悔やみましょう。

| | コメント (0)

たのむでカスペルスキー値下がり

Kaspel6930カスペルスキー セキュリティ 2017 3年5台版¥6930
いやはや、やられました。もう一週間待っておくんだった。次回のために書いておこう。さらにしぇん円近く安いではないですか。大体年末が近づくと、キャンペーンがあるのは覚えていたが、しばらく1万越えだったのでキャンペーンでもそこまで下がらないとふんでいたが、1616円も値下げしてさらに20%OFFとは、参りました。買うなら今ですよ。くやしいのでアフィリエイト狙いで右に貼っておきましょう。
PS:年末さらに値下がり7294-20%=5835 とはこれ如何に。3年前と同じレベルに。宝は寝てしぶとく待てと言うことか。

| | コメント (0)

大草原の小さな家 DVDコンプリートBOX

Littlehousepkg4988102018979 ¥13608
いやはや、2年越し、いや3年越しで70%引きを狙っていた甲斐あって、ようやくゲットしました。でも思っていた横長さがないですね。ケースがシュリンクされたようです。なにせ76枚DVD、208話となると、一日1話見ても1年越しの話になるかと、いやもっとかかりそう。このシリーズ、なかなか再放されないのでと思っていたら、なんと、本年春から、リマスター版がFOXクラシックでやっているとな。んんんん。どれかのチャンネルを交換したら奥様は魔女と一緒に見られるけれども、買ってしまったしまあいいかと。シーズン1の前の話、旅立ちというのが見たかった。実はこれは見たことがなかった。それ以降は、大体見たはずではありますが、どこまで覚えているかは?これ、英語字幕が出たら、使いでがあるのだけれども日本語字幕だけですね。とりあえずなつかしい。一つずつ見ていきましょう。先が長いぞと。

| | コメント (0)

使うのか単1アダプター

Bk3mcc_8faBK-3MCC/8FA 4549077784605 ニッケル水素電池サイズ変換スペーサーセット ¥1580
いやはや、この前安売りしていた、エネループの単3+単1アダプターセットであります。このアダプタの値段を考えると、安いのかどうか微妙でありますが、純正のアダプターをそれだけで買うこともなさそうなので、ついでにと言うことで。マンガン、アルカリで単3を単1に流用というのは、よほどの緊急時以外、容量と内部抵抗を考えると無理がありますが、ニッケル水素なら適度な範囲では実用になりますね。とはいえ、単1の機器に何が残っているかというと、昔のでっかい懐中電灯、昔の防災用のラジオの付いたライト、ガスコンロ、カセットデンスケ、ラジカセとかか。ガスコンロはマンガンでも1年くらい使えるし、懐中電灯は今や単3のLEDライトに負けているから、豆電球の懐中電灯ももはや実用的ではない。となるとレトロな機材を動かすときにちょっと使えそうくらいか。容量的に単3で2000mAhあれば、確かにしょぼいアルカリ単1に匹敵とも言えなくはないか。

| | コメント (1)

たのむでカスペルスキー

Kaspel35いやはや、鷹の爪とATOKが宣伝していたころ、JUSTの安売りで1年使ってみたものの、使いにくいのでZEROに戻ったりして、でもESETに触発された(?)えらい安売りでまたまた導入してはや3年と3ヶ月。とうとうライセンスが満了してしまいました。3ヶ月おまけ付きで何台でもいける用が5千円台だったような記憶が。しかしその頃の投げ売りライセンスが切れる本年の夏以降、これがうまいこと安売りしていない。その他もろもろも、XPに素直にインストールできなくなってきているので、まだXPでなんとか動くカスペル16はある意味貴重?ネットワークモニター等若干反応が変だが、基本的な機能は動いている風。でも17に上げるともうだめかも。と思っていたら、JAFのHPから買うと35%引きだったのだが、風邪惹いて買うのを忘れていた。残念と思っていたら、探せばあるもんだ。えらべるからかうと、同じく35%引きをまだやっていた。昨今変な添付メールも多いので、しかし完璧スキャンをやらせると、夜が明けるくらいメールスキャンが遅いのでそれは無理としても、添付ファイルスキャンは機能しているので、それだけでも有用かなと言うことでやむなくまたまた5台3年ライセンスを購入いたしました。¥7898 税込みだった。まあ5台いけるし。3年だし。まあいいか。

| | コメント (0)

危ないぞワークライト

WorkrightwithalkTL-WL01 ¥1110-
いやはや、これは、しぇんえんのワークライトであります。あぶないあぶない。こんなところにも問屋電池が生息しているではないですか。全く気が抜けません。このライト、同じ様な形でいろんなバージョンがあり、外の型だけ流用しているのか、LEDが違うやつやら、外の質感の違うやつやらいろいろありますが、まあしぇんえんなので適当に動けばと言う意味では活躍しています。ネオジウムらしき磁石が組み込まれており、自重を支えて鉄の部分にひっつきます。倉庫の捜索、机の下のPCの裏をいじるとき、夜のベランダなどなど、かつては、電ドラのバッテリーがささる蛍光灯ハンディライトが活躍しておりましたが、こちらに交替ということで、ダイ粗のニッケル水素にでも住んで頂きましょう。

| | コメント (0)

危ないぞMX

Anywheremx_alkarinLOGICOOL M905 ¥6,980-
いやはや、これはLogicoolのAnywhere MXマウスであります。2nd PCのマウスであります。パチ7から現在は、Win10で動いております。過去、VX-nanoの次に高価なマウスだったかも知れません。おっっとぉ。なんとこんなところにも問屋の単3アルカリが生息しているではないですか。これほど一掃作戦を展開していながら、まだまだ灯台もと暗し、潜在浸透力は強力であります。これも問屋のおまけ作戦の最終目的だったのか。安易におまけをもらっているうちに、家中のあらゆるところに生息する問屋のアルカリ。こちらも平気で1年持つ勢いなのでこれまた知らぬ間にヨダレをたらされそう。幸いこちらは単3だったので、あまっていたeneloopと交換。とりあえず汁が容易に出ることはないでしょう。

| | コメント (0)

危ないぞVX-nano

DangervxnanoLogicool  VX Nano
いやはや、これは最も使用頻度の高い、LogicoolマウスのVX nanoであります。未だかつてなく大変使いやすいマウスでありますが、安売りで買ったと言っても、結構高価であった記憶があります。未だ中古が当時の定価より高い値段で売っていたりと、逸品であったことをうかがわせております。おっと、あろう事か、こんなところにも問屋のアルカリ電池が潜んでいるとは・・・・。末恐ろしや。あぶないあぶない。本品、ローパワーゆえ、毎日使っていても、1年近く持つところから、最も危険な部類であります。幸いにも、まだ汁は出ていなさそう。早々にニッケル水素等に交換したいところであります。ライダーの安売りを待っているのですが、なかなかタイミングが合わず。2割引で買っておくんだったか。

| | コメント (0)

やってしまいました体温計

Thermobat_alkngいやはや、日々迫り来るアルカリ電池の液漏れ恐怖シリーズの続きであります。これはOMRONのけんおんくんであります。11月始めに風邪で調子が悪かったので、久しぶりに出してきたものの、いざという時に機能せずの、そしてまいな状況。電池を出してみると、これまた日々恐れているアルカリ電池の液漏れであります。リチウムのコイン電池は、漏れても揮発するので案外錆びるところまで行かないのですが、アルカリのボタン電池の安物はでかいの同様漏れると溶けますね。漏出して緑色になっております。どこかの銅と反応しているのでしょうか。Clinicthermo_melt見事に端子のベロも緑色になっております。一見錆びていないように見えますが、この緑色を拭き取ると、錆びた表面が露出します。はずれるなら一旦外して、磨いてから、接点以外の部分はラッカーでも塗っておきたいところです。ニッケルメッキが簡単にできるならメッキペンみたいなやつで再メッキしたいですね。とりあえず磨いて、2-26で拭いておきました。なんとか復活であります

| | コメント (0)

なつかしの鰹節削り(ふるさと納税)

Kezurikkoいやはや、ふるさと納税シリーズ第2弾であります。焼津市であります。引出の付いていない箱形のかんな付き削り器と、本枯節がセットであります。小さい頃、家にいわゆるよく見る引出付きの鰹節削り器がありましたが、窒素パックの花鰹が普及しだしてからは、使わなくなってしまいましたね。が、やはり削りたては香ばしい。昔どうやって削っていたのか忘れましたが、かたまりをどうやって削っていたのか、表面のカビを拭き取って、説明書見ながらやってみましたが、いつまで経っても粉になる。やはり方向が逆向けでした。もうちょっと平らな面が出てくればかんなくずみたいになるかな。昔のサザエさんのテーマバックにありましたね。ぎこちなく鰹節を削っていたサザエさん。家に来ていた大工さんが危なっかしくて見てやいられない。俺がやってやろうとやってもらったら、鰹のかたまりが真四角になってしまったというやつ。箱は桐製であることもあってやや強度が心配な感じですが、かんなはしっかりした白樫の枠ときれいな刃が付いていてまともであります。大好きな冷や奴にかけて食べると。よろしいのではないでしょうか。

| | コメント (0)

これはやられてしまいましたテンキーPAD

Tktbm008bk_outELECOM TKBM008BK
いやはや、これはアルカリ電池にやられてしまいました。これは青歯のテンキーパッド。日々襲い来るアルカリ電池の恐怖であります。このテンキー、今一使い勝手が悪く、ロジクールの専用レシーバー式に使い勝手が劣っております。押す度にNumlockをON/OFFしよるのでレスポンスが今一。と言うわけであんまり使っていなかったのでまあいいのですが、それにしても、液漏れする電池は何とも世間の敵でありますね。

| | コメント (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »