« ハイジ一気見2016 | トップページ | 樹脂フレームに放熱とはこれ如何に »

いつまで持つかAPDのACアダプタ

Wa18g12uAPD WA-18G12U 12V1.5A BUFFALO INC でPSEマーク付き
いやはや、水牛の有線ルーターのACアダプターであります。20110806製造と書いてあります。もう5年も経っている。ちゃんとシリアルもあるところから、ある程度まともかと思われます。水牛ではuni5をよく見ますが、APDに移行しているのか。壊れたら開けて見ますが、ある程度大きい会社のようではあります。それほど熱くはなっていないのである程度は持つでしょう。パチコンを使っているACアダプタですと、しばらく通電していないで使い始めると、パチコンが乾燥してしまっていて、いきなりつぶれたりします。しかし日本メーカー品だと、20年前のPC98でも平気で再起動しますから、やはり要は電解ですね。さて、このACアダプタも水牛の言う、トラッキング防止構造とのことですが、これもスリーブをかぶせるでなく、極間に溝を設けて縁面距離を伸ばしているという言い訳のタイプ。これはエセですからJETでも指摘して欲しいものであります。現実、実使用の環境では溝はホコリが余計に溜まってトラッキングしやすくなる可能性がありますから要注意です。

|

« ハイジ一気見2016 | トップページ | 樹脂フレームに放熱とはこれ如何に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハイジ一気見2016 | トップページ | 樹脂フレームに放熱とはこれ如何に »