« 28年物のマブチモーター | トップページ | またまたやってしまいましたアルカリ電池 »

そろそろ電源が危ない

Sei3450TORICA SEI3-450
いやはや、大切なXPパソの電源が、そろそろやばいのではと思えてきた。この電源、かつて東海理化販売が売っていた、静Ⅲという、初期的にはファンが静かな電源だ。ある時期からファンのベアリングがガーガー言い出して、静でなくなったが、それでもさすがに一万円位しただけあって、長持ちしている。もう10年動いていることになる。10年経つと白物家電も含めて、いろんな物が壊れてくる。安もんのATX電源は、せいぜい2年、DELLやら牛のメジャーなものでも4年くらいでへたり出すのが通例だが、一杯つないでいる割には元気だ。しかしファンも冬場、冷えていると回らなかったりと、やばそうなのでこの際交換しよう。と物色していたら、一台、パチ7用に買って置いてあったのがあるのを思い出した。ところが、これが動かない・・・。

|

« 28年物のマブチモーター | トップページ | またまたやってしまいましたアルカリ電池 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 28年物のマブチモーター | トップページ | またまたやってしまいましたアルカリ電池 »