« EP-802Aの目詰まりを復活させよう | トップページ | はてなフック中 25pcs. »

USB電流計をNexus用に改造しよう

Usb_crm_aftいやはや、Nexus7を充電するのに、なんで普通のUSB充電器だと500mA以下しか流れないはずなのに、専用の充電器で充電すると1A越えで充電できるのかと不思議に思っていた。電圧を12Vに切り替えるタイプだと、明らかに通信してやり取りしている事がうかがえるが、こちらは通信している風でもない。いつの頃からかライダーに怪しい中継アダプターが登場していて、これを間に入れると急速充電ができるのだとか。さて、どうなっているのだろうと思っていたら、なんだ、D+とD-をショートしてあるだけなんだとか。Usb1r27a確かに測ってみると、ショートされている。他のものは抵抗で分圧した2.1Vと2.8V位が出ているものが多いようだ。この電流計をつないだまま通信することはないので、パターンをカットしてデーターラインをショートしてみた。おっと、確かに1.27Aも流れている。これだと半分くらいの時間で充電できそうだ。Nex7もまだ便利に使っているが、Androidがバージョンアップしてから要らぬアプリが勝手に起動しているからか、磁石で蓋を閉じただけでは電池を結構消費している。初期の方が電池は減らなかった印象がある。

|

« EP-802Aの目詰まりを復活させよう | トップページ | はてなフック中 25pcs. »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« EP-802Aの目詰まりを復活させよう | トップページ | はてなフック中 25pcs. »