« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

まあ使えなくもないCDクリーナー

G134_cd_clnG134 CD CLEANER No.4 4984343492578 ¥108- china
いやはや、久しぶりの粗品(そひん)レビューであります。前出のCDのくすみを磨こうと出してきたのがこのアイテムであります。まあ100円なのでどうこう言うものでもないですが、滑り止めのPADの付いた台と、紙の金ラベルを安っぽく付けてある、マイクロファイバーのような布を貼ったたんぽのようなものと、IPAと書いてあるものの、相当薄めたというか水にIPAを数滴たらしただけのような液体が付いている。これを見て思いだしたのは、CD-R黎明期にあった、ラベルスタンパーの台。当時のメディアはインクジェットプリントではなくて、紙のラベルに印刷して貼り付けるものだった。これが結構CD磨きにも役だった事を思い出した。プレヤーでは大したことないが、その後出た40倍速とかにかけると、重心がずれていて回るとぶんぶん言うのも思い出した。G134_cd_clner結局なくても良かったと言うことだが、付属の水みたいなアルコールではこのくすみは取れなかった。ちょっとした粘着ものやらポテチの油みたいなのには使えるだろう。となるとやはりピカールを乗せて磨きたいところだが、これだと台の方が溶けてきそうなのでその用途には使えなさそうだ。当時ハンズとか手芸屋さんにアクセサリー素材として売っていた、内周のリード部分のみ少し傷を付けたCDを、ピカールでちょこっと磨くとちゃんと読み出せて、いろんなCDが出てきて面白かったのを思い出した。まあDVDその他でもちょっと拭く台には使えるかも。

| | コメント (0)

ひっついてしまったCD-R

Cdr_sony650mb_blurいやはや、もはや650Mや700MのCD-Rは、お出ましの機会が音楽CDぐらいのものになってしまいました。ブルレイは、不織布のスリーブに入れると、繊維の型がついてしまって読めなくなると言われていますが、なんと見れば保存してあった新品CD-Rもひっついておりました。不織布の繊維の模様と言うよりは、不織布に含まれる接着成分の何かがCD-Rのポリカーボと反応しているのか、表面がくすんだようになっております。意外にも、CD-Rは保護層が分厚いので、くすんでいてもレーザーの焦点は合うようで、エラーなく読み書きできたりします。それよりも、あまり古い初期のCD-Rは、最近のドライブではエラーになって認識しませんね(すでに書いてあるのは読めるが、新品に書き込めないという意味)。

| | コメント (0)

家路

Ieji_mirainoengr家路 2014 JAPAN ★★★★☆
いやはや、思わず見入ってしまいました。悩ましい問題であります。発端は、必ず来ることがわかっていた地震なのか、無防備な老朽化した原発なのか。メンテしているとは言え、40年も経ったハードウェアがどれほど信用できるものなのか。それにしても今さらとはいえあまりに無防備な発電所でした。この映画のように、もう年配の方々については、住み慣れた家に戻してあげたいですね。いやはや意味深な映画でありました。「原子力悲しい未来のエネルギー」

| | コメント (0)

100均で日本製を探そうシリーズ・リチウム電池編

Cr2032fdkFDK CR2032C(B) 4976680885205 ¥108-
いやはや、100均も、スーパーの展示場の巡回フェアくらいしか見なかった頃に比べて、ダイ粗やセリアにCan動など、集合店舗の空きスペースを賑わす勢いは、さてどこが元気だろうか。 かつては台湾製の粗品(そひん)中心だったような気がするが、やがて大陸製のゴミが大多数となり、半島製やその他熱帯地方のものも見かけるようになった。そのうち薄利多売でも儲かることに気づいた日本企業が、箱物食料品を中心に100円で売っても利益の出るサイズをわざわざ作って並べるようになり、その他の小物も数が出ることから意外なものでも日本製のものが並びだした。中にはボールペンのようなスーパーで買った方が同じものでも88円で安いものもあるものの、せっかく見かけた日本製の100均をぼやいてみようの回であります。前置きが長くなりましたが、今回はFDKのCR2032であります。100均では怪しいものの他にマクセル、三菱製を見かけますが、おっとこれはMade in JAPANと書いてあります。CR2032では台湾製で、JISに準じて製造したという意味で単にJAPANと入っている紛らわしいものがありますが、これは日本製の模様。まあ100均用に中身を減らしているかも知れませんが、製造は問題ないでしょう。最近パナがまた電池で紙電車を走らせてましたが、FDKもまたDASHで電池電車第2弾、電池自動車とかやって欲しいですねぇ。日本製を消費して国内産業の活性化に繋げましょう。

| | コメント (0)

コラージュアーティストにオリジナリティーを求めてはいけない

Arien2020いやはや、なんか物騒な世の中になってきました。地球の変動期は、人々の心も乱すのか、宇宙ステーションはノアの方舟計画の一部となり得るのか。大陸の爆発すごいですな。あちらの報道は、だいたい10から100倍すると正しい数値になるはずですから結構な死傷者が出ているのでしょう。テキトーな地下鉄工事もすごいですね。まず、渋谷の地下工事を見学させてあげないといけませんね。支えがないと崩れるぞと。てんかんは本人がなりたくてなったわけではないにせよ怖い病気ですね。オリンピックのロゴで佐野さんが攻撃されておられますが、誤解してますよね。コラージュアーティストにオリジナリティーを求めてはいけないでしょう。昔でも美術書の写真集の一部を使ってコラージュすると言う手法はよくあること。パクリではなくてコラージュだと言い切ればよいのにと思います。でも出典はあえて言わない。論文のコピペしかり、世代的にそれが普通なんですよ。久しぶりの世間のぼやきでした。宇宙人はいますよ。わたくしたちも起源はさておき、太陽系の惑星に住む宇宙人です。

| | コメント (0)

ドラマWが地上波の100倍面白い

Pandora_eienいやはや、地上波の堕落は既に限界を超えているのか。もはや、見たいもの、いや見るに堪えるものが無くなってきた。深夜枠からゴールデンに進出してしまったが、YOUはまだ面白いね。ブログ旅も廃れたし、未だ続いているのは朝日放送に無下にされているタモリ倶楽部くらいなものか。それでも見ているのは、じゅるるの「空から日本を見てみよう」、とうとうSONYでなくなってマンネリ化してしまった「世界遺産」、もう地井さんが見られない「和風総本家」に「ガイア」、「カンブリア」、HELPがすでにこちらのテーマ曲と思われているところの、伸助がいなくても成り立っている「なんでも鑑定団」に、「WBS」か。そう言う意味では未だ元気な地上波はテレ東のみかも知れない。その他ではBSの「峠」もいいかな。「神社百景」は終わってしまった。そんな中、面白いドラマは連続ドラマW、ドラマWだろうか。毎回同じ面々という気もしないではないが、そしてUSのTVドラマほどの資金力はないにしても、CMなしで結構な力作ばかりである。暑いので、今回のお盆でたくさん溜まっているのを鑑賞した。これはパンドラシリーズの永遠の命かな。ジャージと異なる堺さん、ややクライマーズハイの延長の糸子はんが見られる。これまた個別にぼやきたいところではありますが、&過去にも力作がありましたが、「翳りゆく夏」、「スケープゴート」、「天使のナイフ」、「硝子の藁」、「贖罪の奏鳴曲」、「罪人の罪」なんかを鑑賞した。次は「死の臓器」を見始めたところだ。ちょっと地上波ではきついテーマかなと言うところがみそだ。

| | コメント (0)

ジャージの二人(再)

Jersey22008 ★★★★☆
いやはや、外に出たくない病で、すずしく冷やしたお部屋で久しぶりに録りためた映画やらドラマWやらを見ておりますが、なんかこう・・・、無性にジャージの二人が見たくなって、DISKを探し出してきて見て羨んだ限りであります。よろしいなぁ、北軽井沢、標高高いと涼しいですわなぁ。うらやましい。こんなところに別荘を持っている人たちは限られているのでしょうけど、今時なら住んだら住めるでしょうね。 ところどころに控えめなギャグもありはするものの、この、特に特徴がないと言えばないスローな映画がとても心地がよいですな。 標高500程度ではまだ暑いですかね1000mは欲しいところ。昨年、9月に佐久に行ったときもとても涼しかった。宝くじが当たったらこういう涼しいところに移住したいものであります。浅間山は怖いけど。しかし、変動期に入った地球の火山列島の上にある原発再稼働・・・、恐ろしいことであります。ごつい石やら隕石が上から落ちてきても大丈夫なんでしょうかね。
この堺さんの妻役の人、石田ゆり子さんとずっと思っていたら、水野美紀さんでした。これは失礼。

| | コメント (0)

クリンスイの水漏れを直そう(A501ZC編)

A501zcいやはや、これはクリンスイのビルトイン浄水器の蛇口(専用水栓)A501ZCであります。こちらも10年経つと、ぽたぽたと水漏れが止まらなくなってまいりました。ばらす前にググってみると、A601,A601EXのスピンドルと言われるバルブの部分の部品は、純正だと3800円とかするものの、その部分だけ入手は可能。KAKUDAIの相当品と同じだと、これまたライダーにしぇんいくらで売っているが、601と601EXが同じなのかどうかはやや怪しい感じ。でもうちの501に関してはあまり情報がないような。こちらもクリンスイのHPで部品図を見ると、スピンドルはA5-3というもので、3500円とな。落点で、一店これを仲介してくれる店があって、直より安そうだったけれども、これが絶対いるのかどうかはまあ見てからにすることに。A501zc_2まずは分岐栓のところを絞って水を止めて、スピンドルを外してみる・・・。これがまた、分岐栓が変な角度で付いていて、マイナスドライバーが素直に入らないのでうまく回らない。元栓を閉めた方が早いかとも思いつつ、なんとか締めて緩める・・・。これがまた、めちゃくちゃ固い。しょぼいスパナでは緩まんでしょうな。300mmのモンキーでも流しの天板が曲がりそう。ねちっとやると天板の方が行ってしまいそうで、若干叩いて衝撃力で緩めないとはずれないような感じですね。ようやくはずれましたが、見れば普通の蛇口に近い構造のような。A501zc_3外してみると、スピンドルの裏のパッキンは、13mmのコマにそっくり。コマがはずれるのかと思ったものの、コマが嵌っているのではなく、パッキンはナットで止まっているだけだった。これ以外にOリングが2カ所あり、1つはやたらに固かったスピンドルのネジの外周と、スピンドルの内側のネジのところにあるもの。スピンドルの内側は、シリコングリスがいっぱい付いていて、蛇口の取っ手というかレバーの軸のネジとつながっている。A501zc_4この写真は、スピンドルは分解せずにパッキンだけ外してみたところ。ということは、このパッキンを交換したら治るのではないのか。Oリングはまだ持ちそうだが、だめだとしても普通のぽいので、同じサイズのを買ってくれば治りそう。スピンドル自体は真鍮製なので、よほどのことがない限りは壊れそうにない。コマのパッキンだけの手持ちがなかったので、外して付けてみることに。ぴったりなので、これなら5個200円くらいで売っている13mm用のパッキンでよさそう。A501zc_5新品の13mmのコマ(左)とついてたやつ(右)では、それほど減っているかと言う程度の違いではあるものの、角の肩の部分が減っており、ここがあるのとないのとでは締まりがちがう感じだ。コマのパッキンを取り付けて元に戻してみたところ、なんのことはないちゃんと止まるようになった。慌ててスピンドル丸ごと発注しなくて良かった。というわけで、A501の方は、13mmの普通のパッキンひとつで簡単に治ることがわかった。ノズルの部分も外して掃除したかったのだが、これまた300mmのモンキーでは嵌らなく、ギザギザのあるレンチでやると傷が付くし、2つで挟んで回さないと天板がもげそうであり、あて板なりうまく挟む方法を考えてから緩めてみよう。今回の修理は手持ちのコマを使ったので追加費用ゼロだった。

| | コメント (0)

俺たちの朝#42(芸術の秋とチャンスとどうしてこうなるの?)

Oreasa421いやはや、えらい長いこと中断している俺たちの朝の鑑賞の続きであります。だいぶん佳境となってきましたかね。どこまで見たかと戻ってみると、41回で中断中でした。
住むところのなくなった3人ですが、無神経オッスは相変わらず居候で大食いしております。カーコも美沙子さんと同居中であります。Oreasa422ややおすぎの教頭先生の家、いや孝一君の家である、居候先の設定の、この茅葺き屋根の家はまだあるのでしょうかね。30年くらい前に見に行ったときにはありましたね。塀越しに見えておりました。カーコは友達のところにシェアルームさせてもらうことになるものの、ルームメイトが彼を連れてくるので居づらくなりとりあえず女子寮に脱出。Oreasa423チューちゃんは劇仲間と小銭稼ぎに保育園に紙芝居の巡業をしているものの、子供たちは全く興味を示してくれません。この時代はこんなヒッピーな生活があり得たというのが今思うと驚異的ですね。チューちゃんもオッスもバイトを探しております。オッスはスポーツクラブ、カーコは美大生ということで、高ものの呉服屋さんで店員を始めますが、気が強いのが災いします。Oreasa424このドラマには江ノ電をはじめとして、綺麗なショットが色々登場しますね。江ノ島バックの夕日に、これらのごたごたを相談し合う3人なのでありました。江ノ電が廃線にならなかったのも、このドラマの影響が大きいと、鎌倉市だったか江ノ電のHPに書いてあったような。きれいですね。一回また行きたいですね。Oreasa425孝一君の紹介でやっと見つかったアパート松風荘であります。線路側に門があるとか、横の道が細くて、線路沿いにしかものが運べないとは江ノ電らしいですね。ここはまだあるようなことが最近何かのニュースで出ていましたね。とりあえずオッスとチューちゃんで住み始めるわけではあるのですが・・・カーコがよった帰りに要らぬことに寮まで送っていった二人のせいで、カーコは規則を守らないなら寮を出ろとまで言われてしまいます。いつもそしてマイなチューちゃんがよりによって寮前で転げて怪我をするのでありました。Oreasa426さらにそしてマイなチューちゃんですが、アパートで食中毒に・・・、オッスはバイトを早退してまで駆けつけるというすばらしい友情であります。居場所のなくなりそうなカーコでしたが、奈良岡さん当たり役の煙たい刺繍の先生に声をかけられ、住み込みで弟子にならないかと言う願ってもないお話に喜ぶカーコでしたが、男友達と刺繍とどっちを取るかと言われ、あり得ないごめんなさいと刺繍を捨てるのでありました。Oreasa427自分の強気と、わがままに悔し涙を流しながら、住み込みも出ていくことになり、寮にも戻れず、カーコは行き場を失って、松風荘の近くの塀で泣いていたのでありました。オッスは先生のところに戻れと言うものの、「だってもう、・・・どこにも行くとこがないのよ」と。 オッスとチューちゃんは例によってあたたく迎え入れ、そしてまたまた3人で住むはめに・・・。Oreasa428恒例、今日の一句は「どうしてなんだ 離れてしまえばいいのに 離れられない どうしてなんだ」と、それぞれのわがままをあらわした一言となっておりますね。いやはや、この頃のドラマは面白い。民放各社もしょうもないバラエティーより、昔の再放送をした方が視聴率良いでしょうね。まあそれがCSなわけですが。
そう言えば、先駆者の俺朝ファンサイトがなくなってしまっていますか? 

| | コメント (0)

レンジフードのモーターをメンテしよう

14280061t_2いやはや、レンジフードの修理の続きであります。モーターはありがちな形の誘導型モーターであります。14280061-T OUTPUT 40W 1φ 50/60Hz 100V 4P CLASS E 7UF NK2003 と銘板に書いてありますね。7UFは外付けのコンデンサが7μFということのようです。Sを稲妻にしたようなロゴが付いていますが、シナノケンシのものかと思ったものの、ちょっとロゴが違いますね。生産国は書いてありませんね。この型番で検索すると、なるほど、モーターをメンテしたり再生品を分けてくれる業者がおられる。これくらいの作りのしっかりしたものなら1~2回の再生は何の問題もないでしょう。14280061t_insideまあ、じじばばの家だともうモーターが生産中止で手に入らないから、レンジフードごと替えるしかなくて、リフォームレベルの取り替えをうん十万たら言われてそのまま事が進んでしまうのかも知れませんが、まだ目が見えるうちはそんなもったいないことはあり得ない。まずはばらして観察して楽しみましょう。開けて見ると、綺麗に作ってあります。巻き線の引出もエンパイアチューブを通して、きっちり糸で縛ってありますね。誘導モーターゆえ、ブラシはないですから、コイルの巻き線が絶縁破壊しない限りは使えるはず。14280061t_rotorこれはローターを外してベアリングも抜いてみたところであります。ベアリングは、NSKながらCHINA製であります。まだそれほどガリガリではないですが、重くなっておりますね。こういった汎用品で構成されていると、メンテができてありがたい限りであります。結局、送料がかかると高くなるので、若干高いものの、そのへんも見据えてうまく値付けしてますね、2つで815円のをライダーで買ってしまいました。この用途他で結構需要があるのでしょう、ベアリング1個で200円程儲かるおいしいニッチ出品ですねぇ。というわけで、部品代としては、382円というわけには行きませんでしたが、815円でレンジフードのメンテは完了いたしました。

| | コメント (0)

すばらしい日本製ベアリング

Nsk6200zzcmNSK ベアリング 6200ZZ 単列ラジアル玉軸受 ¥191-
いやはや、すばらしい日本製のベアリングであります。こんなベアリングが200円しないなんて、日本の技術はすばらしい。ありがたいことであります。と、落点か太郎あたりで買おうかと思っていたのですが、送料入れるとねえ、ものより高いしと思っていたら、なんでも売ってますねライダー。ライダーに2個セットで出品されている・・・。NSK ベアリング 6200ZZ(2個セット)の方が送料考えると少し安いてか。

| | コメント (0)

ついにエアコン破損

Rasn225v60r_finbrokenTOSHIBA RAS-N225V6DR 2004年製
いやはや、とうとうエアコンが壊れてしまいました。これは東芝の家庭用の2.2KWクラスのエアコンの室内機であります。もう10年耐えたので良しとしますが、東芝の家庭用のエアコンはいまいちですなぁ。もう買いませんが、各部の作りが甘い。3台まとめて買うときに、メインのナショナルのでかいのにひっつけて、3台目半額みたいな感じで買ったのでまあよいのですが、良いところがない。いや、まあ一つ特徴的なのは、リモコンが双方向タイプになっていて、未だ動いている25年選手のSANYOのみたいにリモコンのところに温度センサーがあるわけではないものの、教えてボタンを押すと本体と通信してエラーを表示したり、室外機の温度を表示したりできることくらいか。何が壊れたかというと、内部のどこかがビビっていて、冷房でファンが回るとぴゅるぴゅる音がする。ファンを止めると音はしない。しかも室外機が動いていなくても音がしない。その2つの条件の因果関係がよくわからないものの、どこかが冷えるとどこかが収縮して摩擦が増えるのか。ちょっとファンを止めてやろうと、微風の時に指を突っ込んだら、タービンエンジンのブレードが破損して内部をどんどん壊していくように、割れたフィンがひっかかってバキバキと一気に6~7枚もげてしまった。こうなるともうバランスが取れていなく、微風以上ではガタガタ振動して使い物にならない。まあそれ以外にもけちを付けると、一杯あって、室外機の板金の形状がいまいちで、必然的に水が溜まるようになっていて錆びやすい。空気洗浄ユニットの接点の材質が悪く、すぐに錆びて接触しなくなって2年ほどで脱落、リセットボタン(強制冷房)の配置と材質が悪く、外からうまく押せない、リモコンのボタンの配置がパラノイアしていて、直感的にどれを押したらよいのかわからない、雨が室外機に吹き込むと頻繁に室外機と通信できなくなり、1A(室外ファン異常)やら0E(ガスセンサー異常)になる。排水経路の設計がいまいちのようで、すぐに埃が溜まって水が溢れる。ファンの材質がいまいちで、すぐにカビるし割れてしまった。(これは10年持ったが)・・・・・。
少し良かったところも書いておこう、リモコンの双方向通信の他には、上下ルーバーの角度が細かく動くこと、しかし2枚ブレードの設計は風の流れを乱していて、いまいちであまり遠くまで風か来ない。と、結局けなしているてか。

| | コメント (0)

なさけないUSBファン

Wm546_boxwm-546 USB Mini Fan ¥480- 4580383770159
いやはや、どうにもならない大陸品質を嘆くシリーズ、USBの電源で動く卓上ファンであります。大陸系の小物を輸入販売している、大阪のプラタが扱っていたもので、いつだったか、祖父で安売りしていたので何かとついでにぽちったものであります。680円の値札が付いてますが、実際には480円で、もう一つ同じ様なのを280円で買った気がしますね。Wm546まあ、ぱっと見はよくあるオーソドックスなただの扇風機で、羽根がアルミでできているのが珍しいくらいでしょうか。フレームは鉄の針金をウレタン塗装しただけのように見えます。足は質の悪そうな樹脂なんだかゴムなんだかわからないブッシュものに切り込みを入れて挟んであるだけです。困ったことに、同時に買った280円の方が、まともだったのが悲しいところ。

Wm546_finこの手の扇風機は、カバーが柔いものは危ないので羽根も樹脂だったりしますが、これは1tあるかないかくらいのアルミ製であります。まあまあ風は来ているのでそのままにしていますが、羽根を曲げてバルミューダしてみるのも良いかもしれません。それにしても新品なのに、ファンの止めネジは舐めた上にメッキも雑で錆だらけ。悲しい製造品質でありますね。
Wm546_bush角度調節のできる可動部には、単なるこれまた樹脂だかゴムだか解らないゴム足系の質の悪そうなブッシュを挟んでネジを通しただけ。ゆるみ止めもワッシャもなし。ネジの先は枠の針金に当たって食い込んでおります。これが緩み止めなのか。しかし反対側は当たっていないし。


Wm546_neji新品なのにこの悲しい錆だらけのネジの頭。まともな工具で締めていないのでしょう。どのネジも舐めております。悲しい品質のメッキ。こんな錆びるニッケルメッキのネジはよほどのことがない限り見ませんなぁ。これならクロメートの方がましですね。



Wm546_nutそしてネジと共に悲しい質のナット。これが大陸品質の普通の製品出荷レベルであります。しかしまたこのダイ粗以下の吐き気のするような悲しい商品の完成レベル。いつもながらゲロゲロであります。早々に里帰りさせるべきかどうか。

| | コメント (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »