« 安売りBD-R Victor編 | トップページ | どうしたeoダウン頻発? »

あおぞら

Aozora_sjx10107岩崎宏美 あおぞら SJX10107 1975
いやはや、新カテゴリー「今日の1枚」であります。昨今、ハイレゾもはやっており、各社秘蔵のテープをデーター化してここぞとばかりにCD売上げ衰退期に収益を上げる作戦のようですが、まあそれも良しではありますが、いやいや、ハイレゾよりアナログレコードの方が心が和みます。ノンデジタルLPレコードには時系列の欠落はありません。そんなわけで、本日の一枚は、天まで響け!!岩崎宏美ファーストアルバム あおぞらであります。ロマンスやら二重奏(デュエット)などすばらしい歌声であります。レーベルはビクターですが、1975年当時のビクターらしい重厚なサウンドとなっておりますね。次回今日の一枚にこうご期待。

|

« 安売りBD-R Victor編 | トップページ | どうしたeoダウン頻発? »

コメント

おっしゃる通りでビクターの盤は音に厚みがありましたね
SONYのは周波数特性がフラットだと主張してましたが高音まで伸ばしているせいだろうけど音が薄く感じられて迫力がないのでアンプのBASS摘みで低音を増強して聞いてたものです
東芝の盤はビクターとSONYの中間かな
[594]

投稿: 伍玖肆 | 2015/04/13 20:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 安売りBD-R Victor編 | トップページ | どうしたeoダウン頻発? »