« リモコンを治そうRM-J500編 | トップページ | EPC-P24ゲロゲロの針先 »

ニッケルマンガン電池

Zr6dZR6D 4984824510449
いやはや、そろそろ暑くなってきて、気の滅入る昨今、花粉で目は痒いし、アトピーは気の芽立ちと言いますかうっとしい季節になってきました。速く秋が来ることを願う今日この頃であります。ともかく20℃を越えると暑い。やはり15℃くらいが過ごしやすいですなぁ。 さて、我が家の電池ストックの引き出しからまたまた古いやつが出てきました。賞味期限2005-02なんて書いてますね。既に10年過ぎているてかという感じです。しかしながら液漏れもせず、まだまだ潤沢な起電力を保っております。すでにニッケルマンガンは、オキシライドと共に生産中止になっていますが、当時の謳い文句は長持ち約15%アップで、デジカメライフを満喫!確かに当時のコンデジはアルカリ電池を入れても15分位しか持たないものもありましたからねぇ。とりあえず、GENTOSの常備用懐中電灯に入れてみてありますが、夏場に液漏れしそうなら交換しましょう。そういや電池の話題としては、よく家電のリモコンに同梱されている、パナの黒の大陸製のマンガンの単2と単1が、ダイ粗に売っていますね。パチパナでしょうかね。買ってみようかと思ったものの、単2の用途がダイアモンドの電球懐中電灯くらいしか思いつかないのでとりあえずパスしましたが、できたら単3を売って欲しいものであります。

|

« リモコンを治そうRM-J500編 | トップページ | EPC-P24ゲロゲロの針先 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リモコンを治そうRM-J500編 | トップページ | EPC-P24ゲロゲロの針先 »