« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

安売りネジザウルスRX

NejisaurusrxネジザウルスRX PZ-59 4989833039592 ¥1742-
いやはや、タイムセールで散財シリーズのご紹介の一つであります。小型の元祖ネジザウルスは前からスター穴をつぶしてしまったHDDのネジを開けるのにどうしても必要で、持っていたのですが、でかいのが安売りしていたのでうっかりぽちってしまいました。エンジニア正規品のようですが、生産国表示がどこにもない。ものはちゃんとしているので本物のようです。軸の勘合や、歯の噛み合わせなど精度は申し分ない。普通のペンチに使うと歯がへたりそうですが、普通の電工ペンチに使いたくなるくらいいい大きさでしっかりしていて、握りもしっくりきますね。さすがに錆ネジのつかみは頭を飛ばしそうなくらいにがっちりつかめますな。

| | コメント (0)

久しぶりの回転焼き肉

Kaitenyakiniku201412いやはや、だいぶん遅れてしまいましたが、久しぶりに回転焼き肉であります。ちょっといいものが流れているときの写真ではありませんが、ホルモン系が流れております。松阪牛のホルモンは、ホルモンがあまり好きでないわたくしでも食べられるくらい旨いですね。今でも結構混んでおりますね。それでもラッキーなことに15分くらいで席に着けました。
Ishoubin201412出た。松阪牛のミスジであります。まま、スーパーのに比べたら薄いのですが、目の前で焼いて食べるのはやはり旨い。松阪牛は脂の味に癖がないので、味なく感じる向きもありますが、そこが旨味なのですねぇ。ホルモン、レバ、にんにくオイル焼きなどが見えておりますが、わたくしはやはり、松阪牛カルビに御飯が一番ですかね。また今度行きましょう。

| | コメント (0)

JA-50ESのベルト交換

Ja50esいやはや、ベルトシリーズ、次はMDであります。いやしかし、このJA-50ESですが、いつ見てもすごい物量です。実測14Kg。これがHi-MDだったらと思うのは前にも書いたとおりであります。とはいえ、ATRACとはいえ、この時点としては、結構いいバランスの音をしており、20bitに展開しているせいか、CDも一回録音して再生した方が良く聞こえたりします。BGM用には十分ですかねぇ。
MdwithgreenbeltミニFM局なんか送り出しにMDを使っている時代もありましたなぁ。FM放送の音源にはじゅうぶんかも知れません。そんなわけで大体はNetMDで吸い出したものの、まだ一杯あるMD-Diskをたまに聞くには生かしておかないと・・・。しかし左には、デジ用アナ用別の北村機電のRコアトランスが鎮座し、ごつい電源基板にごつい電解、基板はすべてガラエポと、昔で言う超弩級までは行かないまでものドレッドノート級ですか。Mdwithblackbeltさて、トレーを前後させる、唯一のゴムベルトに使っていた、お総菜のパックに使う緑の輪ゴムがまたまた伸びてきました。細いけれどもちょうどくらいの径のゴムベルトがあったので、それに交換。こちらは前出のYAMAHAのCDプレヤーのように途中から重くなったりしないので、これでもちゃんと動きますね。また伸びたら替えましょう。

| | コメント (0)

CDX-890の回路観察

Cdx890ba15218いやはや、ついでに内部の観察であります。PCのオーディオ出力しかり、ノーパソのヘッドホン出力しかり、はたまたウォークマンのヘッドホン出力しかり、この前も載せましたがデジタルアンプのヘッドホン出力しかりで、ヘッドホン出力は適当に付いているものが多いわけですが、かつて35年ほど前にポータブルヘッドホンアンプを流行らせていたわたくしとしては、昨今のヘッドホンアンプ(かつてのヘッドアンプではなく)と言うジャンルが一般化したことに微笑まざるを得ません.。さて、これはロームのBA15218が付いていますね。NJMでいうところの4560タイプですが、結構鳴りますね。ソケット仕様の差し替え基板で前に試した印象では、4560より賑やかな感じがします。右側のケミコンは出力ですかね。これがなければもっと良いかも。やはりCDプレヤーなんかは単体でヘッドホーンで聴くことも多いですから、まともな回路を入れておいて欲しいものです。その他、基板の裏はひっくり返していませんが、QFPの背中が2つほど覗いていますね。左にはフィルタ回路と思われるNJM2068と定番の5532で麻呂なJRCサウンドという感じでしょうか。Cdx890powersupply電源回路はOPアンプ系は2電源ですが、ブリッジのあとにでかい電解がアンバランスに複数ありますね。トランスの巻き線であえてGND電位を作らない電源回路のようです。プラマイ電源にはM5290Pが使われています。平滑用コンデンサは松下の今はなきPureism Seriesですね。その他、ELNAやらOSコンやらMUSEやら、スタンダードな松下の青やら各種使われています。オーバーホールするにしてもどこまで何に交換するかが難しいところですかね。

| | コメント (0)

CDX-890トレーのベルト交換

Cdx890_beltorgいやはや、YAMAHAのCDプレヤーのトレーのベルト修理の続きであります。よく見えるように、いや、交換できるようにある程度まで分解です。このプレヤー結構重くて、裏に分厚い鉄板が重ねてあるのですが、てっきり裏からと思って外していったら、全然関係なく、メカは上から簡単に取れました。手前左側の小さい黒いプーリーがモーターの軸です。右側の大きいギアが、トレーを動かしています。ピックアップのメカ部分は、後ろ側を支点に上下するようになっていて、このギアの下に持ち上げるカムがあります。Cdx890_beltthin元のベルトですが、一見まだいけそうなものの、さすがに硬化しており、ある程度は回るものの、トルクがかかると滑ってしまいます。同じくらいの直径のちょうど良さそうな細いベルトを掛けてみたら、トレーは出てくるものの、プーリーとの接触抵抗が足りず、ピックアップのメカを持ち上げるスパイラル状のカムを最後に引き上げるところで滑ってしまいますね。Cdx890_beltoring仕方ないので、太いベルトの方が良い場合の裏技である、Oリングを装着。外径30φ、線径2.5mmφが結構いい感じ。若干太すぎる感もあるもののプーリーとの接触面積が大きく、トルクの伝達は問題なし。軽くピックアップメカを持ち上げてくれますね。これでしばらく持ちそうですかね。

| | コメント (0)

鉄道異変

Karuizawa_stいやはや、北陸新幹線が開業するそうで、よろしいことです。昨今、日本の土木技術は進んでいて、トンネル工事も昔に比べるとなんと速いこと。俺たちの朝で見られるように、東京からカーコのふるさと金沢へ行くには、以前は米原経由、あの北陸トンネルを越えていくのがルートだったのに、長野経由だなんて、ある意味予想外のルートですね。そしてその長野新幹線でさえ、大阪から長野に電車で行くには一旦東京まで行って軽井沢経由の方が速いことに驚きだったりして、さらに、軽井沢を新幹線が経由していることも今となっては普通ながら、すごいところを通したと感心したもの。このあと、さらに敦賀から湖西線あたりを経由して京都へループするのはとても乗っていて楽しいでしょう。が、リニアは要らないですな。一回乗ってみたらもう乗らないでしょう。10年やそこらでできるとも思えないし、無駄な堀ものと化すでしょう。お金が動く&雇用が生まれるのはよいとしても、何に必要ですかね。と、そんなわけで、軽井沢駅に行ってみたの図であります。後ろ姿のおじさんはわたくしです。

| | コメント (0)

肉厚ターンテーブルシート

Tht291THT-291 ULTIMA TURNTABLE MAT 4953237101254
いやはや、これはもう既にだいぶん前に買ってあった、ターンテーブルのゴムマットの代わりであります。元のマットは前出のとおり、液体の油に回帰され、どろけて朽ちてしまいました。色々物色した結果、ちょっと分厚いけれど、フラットなマットなので普通に乗るだろうと買って見ましたが結構高く、4000円位したような気がします。東京防音株式会社製で、永遠のレコードリスナーに贈る!! レコード・プレーヤーが、高性能になって蘇る。 待望の制震ターンテーブルマット と書いてあります。Tht291_2日本的命名な、”ハネナイト”ゴムが、ターンテーブルを、初期性能以上の「超」制震効果で現役復活させます。と、裏に説明が書いてあります。さらに能書きを書き写すと、●非反発ゴムのハネナイトは、天然ゴムや他の合成ゴムと比べて、振動の収束時間が圧倒的に早いため、音楽再生で重要な周波数帯での不要振動を、効果的に吸収。●従来型のターンテーブルマットより内部損失が、群を抜いて大きい「ハネナイト・ゴム」を採用。●レコード盤とターンテーブルを密着一体化させる理想的な摩擦係数。●生活温度(常温)で、他の素材をはるかに凌ぐ高い制震効果を発揮します。●長年のご使用にも耐える優れた耐久性を実現。だそうな。
Tht291_3分厚くほぼフラットなので、若干盤位置が高くなりますが、LPに関しては特に問題なし。ターンテーブルの真ん中にある、飛び出てくるシングル用のアダプタが使えないのと、シングルサイズをどのように検出しているのかまだよく調べていないものの、このマットがもとのより大きいために、LPが乗っていると検出するのか、シングルが自動でかからないのが今のところ困った点ですかな。まあもの自体は大変重厚でしっかりしていて悪くはないです。

| | コメント (0)

大草原の小さな家DVDコンプリートBOX買いそびれ

Roladvd13608いやはや、やっぱりいつか買おうと思っている、真空管のテレビで見ていたであろう、なつかしい人たちが多いようで、躊躇していたら100%になってしまった。ローラのコンプリートBOX 70%OFF 13608円は安いねぇ。DVD76枚、ディアゴスティーニなんか買っている場合ではない。次に出たらぜひ買おう。

| | コメント (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »