« 工場見学シリーズ・よなよなの里編その10 | トップページ | panaのACアダプターとゴミ電解 »

工場見学シリーズ・よなよなの里編その11

Yahobrewin_realaledivいやはや、ようやく今回で最後です。結構長かったですが、それでもやむ落ちのお写真も一杯ありますので何かの折にはまた登場するかもです。いやぁもうちょっと近かったら毎回行くのですがねぇ。長野の高速は結構皆さん飛ばしているので、走っていればそのうち着くものの千曲経由だとかなり遠く感じますが、R142も軽快な道であることがわかったので、次回は諏訪から下道で行きますかね。さて、これがリアルエールの分配のシーンであります。Yahobrewin_harenohiそしてこれが、超高級、超長熟のワインのようなビール、ハレの日仙人であります。調子に乗って買ってしまいましたが、アルコール度数の高さもさることながら、若干発泡しているものの、もはやビールではないような濃厚な味わい。
Yahobrewin_harenohisennこの前のワイナリーで言えば貴腐ワインの類でしょうか、何やら沈殿しているようにも見えますが、そうでもなく、全体に濃い色になっているようです。かなり糖分もありますね。ちびちびいただくようなビールであります。Yahobrewin_tasteallそしてラスト、全部が並んだ図であります。右からリアルエール、軽井沢高原ビールのワイルドフォレスト、水曜日のネコ、俺ビール君ビール、よなよなエール、もう一回よなよなリアルエール、軽井沢高原ビールのブリティッシュペールエール、青鬼、軽井沢高原ビールのナショナルトラスト、前略 好みなんて 聞いてないぜSORRY、ハレの日仙人であります。たくさん飲んだもんでありますね。味の違いは既に忘れつつありますが、ともかくホップの香りがどれも新鮮。そしてやっぱりポーター好きとしては、ナショナルトラストの黒が一番好みですかね。というわけで、これをお土産に一本もらって、さらに買って帰りました。ということで、前代未聞、11回に及んだ今回のよな里見学レポートはおしまいです。

|

« 工場見学シリーズ・よなよなの里編その10 | トップページ | panaのACアダプターとゴミ電解 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 工場見学シリーズ・よなよなの里編その10 | トップページ | panaのACアダプターとゴミ電解 »