« Desperadoの音ハイレゾ編 | トップページ | 工場見学シリーズ・よなよなの里編その7 »

工場見学シリーズ・よなよなの里編その6

Yahobrewin_tank1いやはや、遠いけどわざわざ工場見学に行ってみようシリーズ、よなよなの里見学の続きであります。前回に続いて、次は冷蔵室になっているタンクのエリアであります。下に降りる前に説明を聞いております。発酵タンクが並んでおります。
Yahobrewin_tank2結構でかいですね。大手の建物より高いのに比べたら小さいですが、GROSS社のタンクのようです。その一つは、22700ltrと書いてあったので、2万リットル以上も入るようです。350ml缶にしたら5万7千本ですか。結構な量ですね。
Yahobrewin_tank3発酵タンクは、冷媒が通る帯が付いていて、冷却できるようになっているようです。こんなところまで入れるのは小さいブルワリーならではですね。
Yahobrewin_kurabeerここでは、蔵出し(貯蔵タンク出し)ビールを試飲させてもらいました。まだ熟成度が足りない感じでしょうか。冷気と皆さんの熱気で曇っております。
Yahobrewin_beergas発酵タンクから醗酵したガスが排出されています。ガスを嗅がせてもらいました。なるほど、ビール(酵母)の臭いがしますね。
Yahobrewin_tank4発酵タンクのとなりには横向きの貯蔵タンクが寝そべっております。こちらも大手だとばか長いですが、こちらはまだ全体像が見えております。
さて次は、缶詰、梱包のエリアであります。 to be continue.....

|

« Desperadoの音ハイレゾ編 | トップページ | 工場見学シリーズ・よなよなの里編その7 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Desperadoの音ハイレゾ編 | トップページ | 工場見学シリーズ・よなよなの里編その7 »