« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

マーシャル・ロー

MarshallrawThe Siege 1998 USA ★★★☆☆
いやはや、超久しぶりのテレビで映画鑑賞であります。2~3年前にGWからばか暑い年がありましたが、それほどではないにせよ、いやな汗疹の季節になってまいりました。早く秋になるのを待つばかり。さて、見たい映画は一杯録ってあるのですがなかなか見る時間がなくDVDが増え続けております。パチ7がなぜかDVD-RのAVCRECが読めなくなってしまって、何かのドライバーがわざとそうしているような。一つずつアンインストールしてみて確かめるべきか。さて、この映画、ブルースウィルス特集でやってたものですが、2001年以前だったのですね。なかなか話的には予言されたかのような内容で恐ろしいですね。うっかり引き込まれて見終わってしまいました。残念なのが、NYに出動した軍隊の車がやたらにしょぼいことか。まあ★3つくらいですか。

| | コメント (0)

リビングの椅子を張り替えよう2

Chairspgngいやはや、椅子の張り替えその2であります。10年以上経つと、さすがに耐候性のあるスポンジでも加水分解してぼろぼろであります。まだねとねとにはなっていないものの、すでに弾性はありません。ゆえにぺったんこであります。最近の家具屋やらホームセンターに売っている家具は大量生産もので、細部は見てしまうと雑いのですが、見えないところはそうやって値段を抑えているのですね。探偵ナイトスクープでやっていましたが、さらに安売りの通販の家具なんかは見えないところは切ってきたままの皮の付いたような木材や、廃材のような木材が使われていて、高温殺菌されているわけもなく、虫の幼虫が居着いたまま家具となって持ち込まれていたりするわけです。ソファーの中から虫が巣立ってきたら気色悪いですねぇ。それも外来種の。Boardrepair合板なら積層する過程で高温になっているので死んでいるでしょう。そこまで粗悪ではなかったですが、一個は、合板の層間が剥離したまま組まれていました。ともあれ、座板はネジ4つで外れるので、外して、布を剥いで、スポンジをはがして、ボンドで付いている分は削ってしまって、ステップルも全部抜いて、新しいのを貼る準備をしましょう。写真は割れている板を木工用ボンドを入れてひっつけているところ。

| | コメント (0)

予期せぬエラーが発生しました。

Unfortuneerいやはや、XD92以来のエラーであります。503もBZ700も案外壊れずに動いていたのですが、どうも録画中にフォルダー操作やチャプター打ちをやったようで、もちろんそれは強靱な操作耐性を誇るDIGAならどうと言うことはないのですが、東芝機は、できてもやってはいけない操作がある。ましてや録画中に触ることは普通はしないのですが、DIGAユーザーにはそれがだめな理由が・・・。特にBZ700の方は初期ファームではチャプター戻しやコマ戻しがバグっており、よく止まってしまいましたが、最終バージョンではできるようにはなっているものの、何かと重なると危ない操作であることには違いがない。Hddinitそんなわけで、チャプターを保存している領域なのか、管理領域のつじつまが合わなくなったようで、どんどん壊れていってCOPYすらできない状態に・・・。特に一部分のチャプターだけDISKにCOPYが全くできない。可能な限り丸ごとCOPYやらLAN転送やらで逃がせるだけ逃がして、本機2回目のHDD初期化でありまする。まあ、HDD容量残10数%でチャプター細切れ状態になっていると相当分断していると思われ、多重操作は追いつかない可能性はあるでしょうね。さて、これが壊れたら家電レコーダー時代も終わるのでしょうか。フナイREGZAは買う価値があるのかどうか。

| | コメント (0)

ブルーレイの不織布ケース

Fbdr100whmaxell FBDR-100WH 4902580751142 ¥680-
いやはや、いつの間にかGWと言うのに、なにやら変なミストマシンのミストの前を通ってから、花粉症のように久しぶりの鼻水大会。温度的にレジオネラ菌と言うことはないだろうけれども、なにか細菌を撒かれたような気分だ。かつては花粉症などという言葉はなく、春先に長期の鼻風邪をひくのは体力がないからだとけなされることもあった。昨今はその原因が花粉だと言うことは認知されたが、空気の悪い蒲田を去ってからは久しく喘息も出ていなかったのだが・・・。まあそれでなくてもみんな咳をしたりマスクしたりしているからうつったんだろうね。さて、ブルレイはとりあえずケースに入っているのは良いのだが、かつてのCDのようにかさばってきたのはいずこも同じだろう。当時雑誌に添付されだした不織布の記事がTheべだったかsuperASCIIだったかに載っていたのを思い出す。Fbdr100wh_1最近になって、数社からブルレイ対応を謳った薄スリーブがリリースされているが、まずはどんなもんかとジョーシンに置いてあったマクセルのを買ってみた。これは失敗作だろう。かつて、ゾンビの聖地と化した日本橋の裏通りの店頭に、100枚200円くらいで売っていたペラに近い。昨今最もしっかりしていて使いやすいのは、ダイ粗の横入れ50枚仕様だが、それに比べてこれは、ぺらぺらで、カットされた形状が実用的でなく、DISKの露出度が高く、脱落防止の引っかかりがなかなかDISKを抱えてくれず、その断片がDISKの裏に当たって傷を付けてしまう。
Mx_brenv不織布の繊維を見てみると、単にワッフル模様に型押ししていないだけに見える。ノーマルBRディスクの柔らかいポリカだと、これが食い込んでしまうことが読めなくなる原因なのだろう。超硬仕様のポリカだとどうなのだろう圧力がかかっていなければそれほど食い込むのかどうか。この前おまけセットに付いていた、TDKのブルレイケースのスリーブは、もっと紙っぽい押しつぶしたような繊維に見えたが、そちらもまたこんど撮っておこう。Dvdenv1こちらがダイ粗の現在DVDに山ほど使っているものである。ワッフル模様に溶かされていてその分、スリーブはしっかりしている。DVDでは今のところ元々のいけてないメディアによる要因と光線による劣化以外では、これに入れていても特に読めなくなっているものはない。ブルレイの、ダブルレイヤーは恐ろしいが、REは今時の容量にありがたいものの、いつまで持つのかが謎であり、やはり複数の方法で保存を試みておくしかないだろうねぇ。さらに、Victorブランドのスリーブもどんなものか見てみたい。最終的には一番良さそうでもある紙の封筒に帰着する可能性もありかな?

| | コメント (1)

パナのスカパーDVR

Tzwr500p_rearPana TZ-WR500P ¥19,800-
いやはや、これはパナのHDD付きスカパーチューナーであります。500G(0.5ブル)のHDDレコーダーで、DIGA系譜の型番からしても、Wチューナー。キャンペーンでお買い上げ価格が198とはお買い得?いや、もったいないなと思いつつやめられない今までの奉納額からしたら当然のサービスなのか。フロントパネルは可もなく不可もなく必要な蛍光表示管は備えている。昨今のフナイREGZAなど、これは店頭のモックだけなのかと思っていたら、そもそも文字表示が存在しなかったりする割り切りようだが、常にテレビが出力を表示している使い方だけではないだろうから、やはり表示が欲しい。これはリアパネルの様子であります。サ○ラではなくDIGAであります。今時はLANは必須、増設HDDの繋げるUSBも当然ある。青色しているから3対応かも。インターネット経由でない課金用に電話のポートも付いている。横向けに飛び出しているのは無線LANのモジュールだ。今時は無線LANでテレビがつながるのね。まあこれはあまり使わないかも。タブレットでとかも小さい画面で見る意味がないし、Wi-Fiのチャンネルが足りなくなるのでONにはしたくないところ。テレビのHDMI入力が足りない昨今、できればコンポーネント出力もあるとありがたかったがそれはない。アンテナコネクタは2つある。CARD一つでWチューナーができるのは、チャンネル数の多いスカパとしては必須かも、しかし問題は日本のCS放送の難点、JCSAT3と4さらに、偏波まで切り替えないとチャンネルが選べないところだね。それゆえチューナーごとにアンテナが要ると言う難儀なスカパの仕様。ゆえにこれを活用するには線をもう一つ引いてこないといけないね。それにしても画期的なのは、Humaxの白チューナーとは雲泥の差の番組表の操作性とレスポンスの良さ。なんと放送中CHもDLNAで見られるのね。あれはもはやゴミだね。返却しよう。LAN録画は従来同様いけるものの、残念ながら内蔵HDDからのLAN転送は、DIGAとはつながるがREGZAとはつながらない。RECBOXはOKなんだが。まあこれは仕方がないか。

| | コメント (0)

XP温存計画

Wd20ezrxいやはや、ロングランOSのXPのサポートが終了したと言うことで、ウグイスソフトがOSが古いとメッセージを毎回出してうるさいが、思えばWin98のSEも2005年まで使っていたような気がする。とはいえそろそろCドライブの日立の250GのHDDが、稼働時間も24000時間を超え、代替セクター数が増えてきている様な気配。これは2008年に替えたのでまだ6年、いや6年も動いていると言うべきか。かつてのせいぜい2年で交換していた頃に比べれば格段に長寿命ではある。が、サポートが終了してアクティベーションが必要になると困るので、とりあえずお手頃コスパの緑の2ブル(ブルとは当家のテラに相当する容量の呼び名である)に交換してみた。一時は2ブルは5000円を切っていたが、タイの洪水以来値戻りし、ある程度戻ったものの8千円切るくらいが限界か。増税前最終日にライダーで少し戻って¥7950-だったので5400RPMだけれどもまあいいかと買ってみた。コピーはWDエディションのacronisでやってみた。要らぬ常駐を突っ込んでくれるのであとで取らないといけないが、まあなにもせずにも丸ごと移してくれて、Sonicstageのライブラリなんかもそのままなってくれた。唯一というか一部ドライブのシリアルまで確認しているソフトが拒否したくらいで、そのままCドライブの空きが1.8ブルに拡がった。元のHDDは現時点のバックアップとして置いておこう。ハードウェア系を直に叩いてくるべたI/O接続の治具でDOSでは動かないものなんかはやはり7では動かないゆえ、現在でもWin98SEやXPが必要だ。いざとなればUSBを使わないならWin98SEを起動した方が速いかも知れないね。さて、いつまで使えるかな。

| | コメント (0)

安いBD-RE(DL)日本製

Bve260hw10BV-E260HW10 T4975769394485 ¥2480-124=2356 @235.6
いやはや、みなさまメディアの買い占めはじゅうぶんできましたでしょうか。もはや、今以上に値下がりするとも思えないゆえ、1年分くらい買っておいても腐りはしないか。またまたメディアシリーズ今度はBD-REのDL版であります。パソではDL版は好んでいませんが、家電レコーダーではたくさんはいって確かに便利かも。しかしDoubleLayerは高い。これは某スーパーに売っていたVICTORブランドのもの。裏を見ると日本製と書いてある。しかも月間特売でなんだか安い。試しに買ってみると、メディアIDはMEI (001) なんとパナの日本製ではないですか。1枚235.6円と大変お安い良いメディアであります。通販では何がくるかわかりませんゆえ、裏を見て産地を確かめてから買いましょう。

| | コメント (0)

リビングの椅子を張り替えよう

Isurepairgoodsいやはや、椅子の座面がぺっちゃんこになってきたので、材料を買って、張り替えることにした。スポンジやら布やら合皮の布やら、さすがの楽天でも案外お手頃に売っているところが少ないようだ。でかいホームセンターかハンズに買いにいく手もあるが、唯一いろいろ売っていたところで通販して買ってみた。全部丸めてでかい巻物になって送ってきた。分解と養生、布貼りの様子など続きはまた次回以降にでも。

| | コメント (0)

DS-A5を修理しよう2

Dsa5insideいやはや、DS-A5の修理の続きであります。お写真は中を開いたところ。この頃はバイワイヤリングなんかはなかったので、ターミナルは一つであります。リアパネルにはトゥイーター用のネットワーク、底面にはウーハー用のネットワークが付いておりますね。電解には銅箔テープが巻いてあったり、コイルはフエルトを台にして止めたり、振動しないように全部固めてあったりして、ちょっとこだわりを見せています。接続は全部リングスリーブでとめていますが、これがくせ者で、コンデンサのリードと抵抗のリードなんかはうまく噛めていないのではないかと言う感じ。Dsa5network観察して回路を書いてみたのがこれ、前にホワイトノイズをマイクで測ってスペクトルを見たところでは違いがわからない。しかしボーカルのある曲を聴くと、右側だけ声が前に出てこない。ちょうどクロスオーバーが乖離しているような感じか。ウーハー側のコンデンサが浮くと逆にウーハーから高域が出てきそうだし、どこか1カ所が完全に浮いてこんな音になりそうな部分がない。となると、やはりどれかのリングスリーブのところの接触抵抗の増加だろうか。まずは全部ハンダ付けしてみるのがやはり良さそうかな。

| | コメント (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »