« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

やってしまいましたガラスのメガネ

Glassclack1いやはや、気をつけていたのですが、やってしまいました。アスファルトにメガネを落としてしまいました。もろど真ん中にでかい傷。これはつらい。メガネはやはりガラスですよね。ところが昨今のガラスのレンズの高いこと。そんなにレアなのか。乱視+遠近両用ともなると、安いグレードでもレンズだけで3.9万もするのだとか。
Glassclack前回はフレーム込みで3万くらいだったのに、今や5万は降らないらしい。しかも前回作った近所の愛眼の愛想の超悪いこと。仕方ないので別のところでとりあえずプラレンズで作ってみましたが、んんん。ある程度重さがある方がしっくりくるし、やっぱりガラスが透明度が違うし、ラフに扱っても傷がつかなくてよいなぁ。

| | コメント (0)

1万7000倍の被ばく

17000exposeいやはや、VHSテープのDVDへのコピーもだいぶんできて、テープ自体もかなり捨てられたのだけれども、なかなか貴重なニュースやあすなろ白書とか超懐かしドラマなんかが出てきてつい見てしまう今日この頃、むかしのいわゆるトレンディードラマと言われた頃やそれよりもっと古いドラマは最近の企画倒れものに比べてとても面白い。しかもCSでもやってくれないようなものが出てくるとさらにおもろい。コックローチにアルパカを合わせてみてもなんかさっぱりわけのわからないドラマだったし。さて、キャプチャーはJCOの臨界事故のNEWSであります。驚きのずさんな作業手順は、筒井さんの短編に出てくるセロテープ留めの核兵器並か。

| | コメント (0)

卒業

Gradua_churchThe Graduate 1967 US ★★★★☆
いやはや、もしかすると、2度目かも知れないが、WOWで卒業をやっていたので思わずまた録画して見てしまった。いやぁ。なんというか、話の内容はなんかあまり褒めたもんではないのだけれども、それはそれで、また見ても良いねぇ。今回は白い教会のキャプチャーで。右側の駆け上がる階段は元もとなくてセットでつくったそうな。やはりS&Gの唄が良すぎて仕方がない。ともかく一時期はよくかかっていたからよく覚えている。ミセスロビンソンなんかは番組のテーマ曲なんかにもよく使われていた。スカボロフェアーもよく意味がわからない、パセリ、セージ、ローズマリー&タイムのところが耳から離れないねぇ。と言うわけで★4つ以上か。

| | コメント (0)

SONYのBD-REその2

20bne1vdps2SONY 20BNEVDPS2 ¥1330- 4905524770315
いやはや、またまた安売りメディアシリーズであります。意外なところでの安売りであります。イズミヤで安かったので買ってきました。残念ながらこれは台湾製。裏にはちゃんと明記されています。メディアIDはRITEK (001) で、記録面はかなり黒っぽいやつですね。この値段で日本製なら言うことないのですが・・・。でも台湾製だとしても安いか。まああまり好きではないRitekですが、特にエラーは出ていない。REGZAの方は、どうもBD-Rに書き込むと途中でエラーになる確率が高いが、BD-REなら出たことがないので、もっぱらREを使っております。

| | コメント (0)

ラピート急停車

Rapidstopいやはや、駅員さんか車掌さんか、そんなとこ歩いていたらはねられますぞえ。いやしかし、このデザイン、賛否両論あるかと思いますが、見るからにダサいですね。恥ずかしいくらいかっこ悪い。なんでこんな変なデザインにしたのでしょうねぇ。踏切の障害物を検出したのでしょうか。誰か無理に渡ったのか。警笛と共に急停車してあたりは鉄の粉臭い臭い。ワンハンドルの回生発電付きの電子制御だと例外的な状況になるとうまく制御できないのですかね、東急がぶつかっていましたね。雪ごときで制動力が連続的に落ちるようなブレーキ構造ではないと思いますが、ブレーキレバーがあれば止まれたのかも。電車の場合、空回りするとどうなるのでしょうね。横須賀線の新橋から品川までの登り勾配は空転しまくりで登っているときがありますが、スピードメーターのセンサーのある軸が滑ると過大スピードを表示するのでしょうね。空転防止装置が付いていると、車同様止まらないのかも。

| | コメント (0)

毎日放送のアンテナもいつの間にかソーラー発電所

Umeantsolarいやはや、先週の暑い位の日に例によって梅を見にMBSのアンテナへ。久しぶりに行くとなんと、アンテナのまわりはソーラーパネルで一杯。アンテナには影響しないのですかね。まあ波長が長いから大差はないか。AM放送はまだ必要なのか。広域に送信できるからメリットはあるのか。受信機のないモトローラのAMステレオ放送て終わったのか。情報伝達なら短波放送の方が目的にあってそうだが、SWてまだやっているのか。最近のラジオ事情をよく知りませんが、1179KHz50KWですからねぇ。便利な無線機VX-3でもがんがん鳴っておりますね。これだけ近いと、ゲルマで検波して蓄電したら、液晶時計くらい動きそうな電力ですかね。パネルはパナ製2884枚なのだそうだ。まあいい場所だから良いのではないですかね。朝日放送のアンテナの方は草ぼうぼうで放置状態?一応送信しているようだが・・・。停波していてもだれも気づかないてか。

| | コメント (0)

また^26ジョーシンの粗品

J_sosina1402いやはや、またまたまた^24行ってまいりました。粗品をもらいにジョーシンに。今回は既出のSONYのBD-REとその他を買ってきました。今回の粗品は異例の布もの瀬戸物以外のかなりちっちゃいステンのマグであります。磁石には付かないので18-8系でありましょうか。内側のヘアラインの仕上げが粗くて、ざらざらでステン臭がしており、洗いにくそうな気配もあります。もう少しつるっと仕上げて欲しいところ。大陸製と言うことで、リコールしているブリジストンのちゃりのステンカゴのようにコバルトが混じっているのではとの気配から、ガイガーカウンターを近づけてみたけれども、特にカウントが増加する様子もなし。二層構造ということで、どこでつないで削ってあるのか、取っ手がどうやって付いているのかやや謎ですが、まあ良いですか。

| | コメント (0)

いやぁいい感じの雪でした

Drec201402140916いやはや、不謹慎ではありますが、滅多に雪が積もらない大阪平野に、短時間ながら久しぶりの雪でした。少し積もったのは2年前でしたか。そういや20年位前の大雪のころは千葉に住んでいて、これが結構20cmくらいは積もったので、車にチェーン付けて裏道走ったりホームセンターの駐車場行って遊びましたね。あのときはその後冷えたので、固まってしまってその後1週間位雪が残っていたような気がします。さて、大した坂道ではないのですが、ノーマルタイアではなかなか登ってくれませんね。最近の車は横滑り防止装置が付いていて、片側空回りすると止まってしまうので、ON/OFFしながら登りましたが、そもそもそれほど積もっているわけでもないので、はね飛ばしたらまあ進みますが。凍っていると全くだめでしょうけど。路面に付いてるクッキリしたぶれた轍は、前を走っていたスカイラインの(GT-Rぽい感じだった)後輪のドリフトの跡ですね。削ってくれたのでトレースしていけました。帰りはチェーン付けてと思っていたら溶けてしまいましたね。

| | コメント (0)

こんなところにラムー

Lamu_kswdいやはや、こんなところにラムーを作っていますね。業務系スーパーなんかより普通のものを結構安く積んであるので、結局いらんもんまでいっぱい買ってしまいますね。ここはトヨタの中古車屋があったところですね。そのうち近所にららやらコスト湖もできようというのに強気ですか。コスト湖はハードルが高いし、かつてKou’S南港店が撤退したように、カルフールがつぶれたように倉庫型店舗が大阪の人のものの買い方に合っているかどうかは、もものどこいこ次第か?そう言う意味ではお手頃スケールなのかも。でも駐車場が狭すぎますかね。渋滞が起きそうですね。特にここいらは少し長い車だとUターンが1回で微妙にできない道幅なのでつらいですね。
追伸:行ってみたのですが、なんかしばらく前にできていたディオと置いているものが同じ??同系列だったのね。

| | コメント (0)

SONYのBD-RE

20bne1vgps2いやはや、またまたメディアシリーズであります。20枚入り1880-1割引188=1692円と店頭としては安かったので粗品をもらうのに買ってまいりました。なんとこれ、Ritekかと思いきや、日本製、idはSONY (002)でありました。宮城県多賀城工場はすでに再開したのでしょうか。そういえば11枚入りのRESTART JAPAN がんばろう東北と書いてあるやつは、祖父で安かったのでいつだったかたくさん買った記憶があります。地産地消いや、国内産業を回すためにも、どんどん国産を買って消費しましょう。SONYのメディアと言えば、むかしのSONYのMOがくせものでSONYドライブでないとすぐエラーが出る記憶がまだあって、ドライブを選ぶのではと思ったりしますが、BD-REに関しては互換性問題なし、レコもPCもエラーレスですね。やはり国産。今時海外で物を作っている場合ではない。国内産業を盛り上げないと、どこにも働き口がありませんぞえ。

| | コメント (1)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »