« 冷蔵庫に氷河期到来その3 | トップページ | 謹賀新年2014 »

Stereoの新年号おまけLXA-0T3

Lxa0t3いやはや、やっぱり買ってしまいました。またまたStereo誌のおまけというか、特別付録というか、その分高いので、共同企画号みたいなやつであります。昨今、本屋ではばか分厚い何かの付属したような本なのかMOOKなのか、はたまた本屋でものを売ろうとしているのかと言う気配のものが多いですが、今回号はまたまたLuxmanロゴ入りのデジタルアンプであります。ST microのTDA7491HVを使った20W+20WのD級ステレオアンプとなっており、裸である以外は全部揃っており、つなぐだけで鳴りました。今回は電解にニチコンのFWシリーズを使ってみたりして、結構まともにできておりますね。OPアンプのソケットが丸ピンの金メッキだともっといいのですが、値段的には良くできているでしょう。TDAと言うプリフィックスからすると、フィリップスか東亜国内航空かと思ってしまいますが、STでした。アナログアンプの世界からすればデジタルアンプなんて反吐が出そうではありますが、鳴らしてみるとよく鳴りますねぇ。特に癖のあるところもなく、こんなACアダプタの電源で結構パンチの効いた音が出ます。ばかにできませんね。ミニコンポレベルもしくはPC用のアンプになら十分ですかね。

|

« 冷蔵庫に氷河期到来その3 | トップページ | 謹賀新年2014 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冷蔵庫に氷河期到来その3 | トップページ | 謹賀新年2014 »