« ムラタでござる | トップページ | 史上最悪のブルレイレンズクリーナー »

TAMRON A13帰還

Tamronreturnいやはや、絞りが不調の広角ズームレンズA13でありますが、やはりずばっと広い空間を切り取るには、なくてはならないレンズですね。なんか最近、2つのカメラでパノラマ映像が撮れるのが売っていたりしますが、まあ魚眼まで行くとちょっと志向が異なりますし、18mmといいますか、APSサイズの11mmはそのぎりぎり平面なワイド空間が気持ちいいわけです。ちょうど市内に行く用があったので、ついでに営業所に修理に出してきました。10日ほどで着払いで戻ってきました。技術料5000円と絞りの部品代2000円+送料、消費税と言うことで、無難な順当価格ではないでしょうか。ほこりひとつなく綺麗に何重にもくるんで還ってきました。グリスも付けてくれたんでしょうか。回転部分もいい感じで絞りもシャコシャコ正常であります。新型の方もズーム域が拡がっているし、日本製ではないものの安くなっているのでちょっと気になるものの、まあ治ったのでこれでまたまたお空のお写真が撮れますね。

|

« ムラタでござる | トップページ | 史上最悪のブルレイレンズクリーナー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ムラタでござる | トップページ | 史上最悪のブルレイレンズクリーナー »