« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

SUNTORY山崎の蔵

Yamazaki_kura_2いやはや、前回うまく撮れなかった薄暗い蔵の写真をISO6400で撮ってみました。今回はF4 1/13 17mm 20Dに付いていたIS付きのZOOMであります。あまり明るくないレンズゆえ、1/13でかろうじてぶれていないのはISのおかげか。開放なので絵は甘いですなぁ。しかもさすがに6400のRAWだと、色ノイズがひどい。偽色ノイズは、Silkypixより純正DPPの方が綺麗にノイズリダクションしよりますね。自分の記憶用にそれも載せますかね。悔しいのはコンデジで気にせずストロボ焚いて撮ったやつの方が綺麗だったりして。それはそうと、やはり樽の蔵の雰囲気は山崎の方が趣があります。白州は自動倉庫のような、自動ではないものの金属製の棚の倉庫になっていて、効率重視でありました。それも今度載せましょう。

| | コメント (0)

出ましたプレミアムモルツ コクのブレンド

Premalblend4901777248816 @¥207くらい
いやはや、限定生産のプレモルブレンドが出ました。黒と普通のプレミアムモルツをブレンドして熟成しているのだとか。あの巨大樽一つ分作っているんでしょうか。いやそれでは多すぎ? 総量が予想つきませんが。 特選、限定、プレミア、今だけみたいな用語にとても弱い家人によりさっそく入手してご賞味いたしました。プレモルの黒はしつこくないのでそれはそれだけでもうまいのですが、ハーフ&ハーフみたいになっているのでさらにさっぱりまろやかでしかも黒の芳ばしさもあるというなかなかの仕上がりかと思います。

| | コメント (0)

満月の中秋の名月

Moon20130920いやはや、お月見て、いつも満月なのかと思っていたら、そうではないのですね。そういやススキに三日月の図柄もあるか・・・。例によって、手持ちで月は撮れるかの巻きであります。Exifは最近消し忘れているので見られるとばれますが、正確には日が変わって20日に少しはいってから撮ってます。ISO3200,F14,1/640,300mmx2で手持ちで撮ってみました。拡大するとバックの色ノイズがさすがに真っ黒だと目立ちますか。若干トリミングして大きくしました。模様が綺麗に見えておりますねぇ。良ろしい時代であります。なんで手持ちかて言うと、三脚出してくるのが修太郎なだけです。しかし、さすがにオートしかないコンデジでは白飛びしてしまって模様はなかなか撮れませんか。

| | コメント (0)

濃厚宇治金時

Ujikintoki_2いやはや、京都は永楽屋の濃厚な宇治金時、あとで吸えるストロー付きであります。栗と白玉に、とても上品なお味のあんこが乗っております。これはそのへんのエセ宇治とは格が違いますねぇ。抹茶が濃い。溶けたあとの抹茶もグリーンティーではなく、これは抹茶ですね。贅沢なかき氷、おいしくいただきました。これは下鴨神社のお茶屋のよりもよろしかったですわ。

| | コメント (0)

今一な大津パーキング下りのフードコート

Ootsuparkkudariいやはや、大津パーキングの下りが新しくなっているというので、京滋バイパスを通らずにわざわざ遠回りして寄ってみた。大津下りと言えば、うっかり出てしまいそうな出口と紛らわしい本線合流と、はんぺんの天ぷらの立ち食いと、2Fのレストランで食べるステーキ丼がまあまあおいしかったが、もうたてものが無くなっていて新しくなっている。1Fが売店とマクド2Fがフードコート、屋上がミストで湿気っている展望台になっている。
Zatsukemonoフードコートの先行きは怪しいかも知れない。なんだこのやる気のない、投げやりな付け添えのお漬け物は・・・。カスか残り物か?まったく裏はあってもおもてなしの心遣いが感じられない。ピーピーうるさい呼び出しベルも非常に無機質事務処理的で心遣いが全くない。もう一度行きたいと思わないサービスエリアの一つになってしまった。まだマクドの方がましかも知れない。先に綺麗になっていた上りはそうでもないのだが・・・。

| | コメント (0)

無駄な大屋根?

Ooyaneいやはや、大阪駅も行かないうちに様変わりしているようで。結局大屋根が高すぎて雨がはいってくるのでホームの屋根は取るのではなく透明にしたのですかね。もっと左右を塞がないと風が抜けるし雨が吹き込むし、エアコンが効いているわけでもなし、これならない方が青空が見えて爽快ではと思ってしまうのはわたくしだけ?まあ、日除けにはなっているのかも。

| | コメント (0)

せーので買うカスペルスキー

Kaspe_privateカスペルスキー 2013 Multi Platform Security 3年プライベート版 4562302690502 ¥5271-3000=2271
いやはや、家にはたくさんPCやらタブレットやら転がっているのですが、XPはZEROが入ったまま。パチ7は純正essencealが入っている。ZEROは3台はいるやつだったか。1台ほとんど使っていないので入れ替えてもいいのだが、タブレットのマカフィーがうるさいのでタブレットも入れられるやつはないかなと春頃思っていたのだが、ポート遮断型との悪評もあるESETを楽天SSで半額で買おうと思いつつGW前にすっかり忘れていた。次はクリスマス?と思っていたら9月頭にまたまた楽天SSが。ファミリー3年のダウンロード版がまた半額になっている。3900円だ。と思っていたら、アマゾンライダーはまたどうなっている?3000円引きをやっている。結局ESETでなく個人ものに何台でも入れられるプライベート版のカスペルスキーを「せーの」で買ってしまった。2271円だった。しかも箱入り。かつてJUSTSYSTEMが売り始めた頃に1年使ってみたが、大手ポータルサイトのTOPページが出てこないとか、なんだったか外さないと動かないやつとかいろいろ苦労したのを思い出した。しかもHDDのSCANが一向に終わらないので、1年の有効期間のうちにHDDを結局一巡できなかった。そうフルスキャンできずだった。まあこのXPのZEROも普通にメールのウグイスは取ってくれているし、ネットワークを切ったり機能をOFFしたりもお手軽なのでこれはこれでよいかも。ちょっとノートに入れて見てどんなもんか見てみよう。あまりに重かったらやめるかな。しかし安いねぇ。そうタブレットのがどんなか試してみないと。元戻らんようになったりして。

| | コメント (0)

夕焼け

Sky130908いやはや、夕焼けの見られる季節になりましたか。ようやく窓を開けていればエアコンなしで寝られる日が・・・。汗が滲んでいると寝られないわたくしとしては、はやく肌寒い季節にならないかと日々耐えております。これは日曜日の夕日です。

| | コメント (0)

優良USB充電シガープラグ

Xyz21丸七 XYZ-21 4962242486225 ¥105
いやはや、セリアに売っているやつがFUSE入りだという情報をいただいたので、買ってきてばらしてみた。外観サイズはダイ粗のものとほぼ同じだが、USB側のフタにネジがなくボンドで付いているのでばらすと最悪3つあるうちのポチが取れる可能性がある。本体にiPad3につなぐとどうしたこうしたとわざわざ字が印字してある。LEDの色は青色で結構明るい。ダイ粗のは24V車もOKで1000mAを誇っているが、こちらは12V専用で750mAと控えめな設定になっている。Xyz21insideいろいろ淘汰されてと言うか、かなり良い構造をしている。確かに1A250Vの小さいガラス管FUSEが先端に入っている。FUSEにはわざわざ収縮チューブしかもULタイプがかぶせてあり、先端chipの中でショートしないようにしているのか、バネがすり抜けないようにしているのかどちらかだろう。前者だとすると、この写真の配置は逆かも知れない。FUSEを先の方に持ってくるのが正解かも知れない。先端を緩めたときにぽろっと落ちてしまったので、どちらかわからなくなってしまった。しかしこれは車体側のFUSEを切らないという点で、とても良い作りであると言えよう。これなら安心である。Xyz21pwb驚いたことに基板はガラエポである。電解はどこのか解らないが一応105℃品だ。ICはダイ粗と同じMC34063である。しかもONセミ純正だ。両側のバネもダイ粗同様USBコネクタに一体化されており、もげないので例の両側から押すとショートしそうな危ない上海版とは構造上の優位性が雲泥の差だ。ハンダがついていないところなども見られるが、構造的に無理がないのでうまく作ってあると言えよう。ロードレギュレーションは測っていないが、無負荷では5.01V出ていた。ダイ粗のはリミッタが0.22だったが、こちらは0.25が付いている。ゆえに1A出ないのだろう。若干パワーがないものの、これが100円ならお買い得だろう。

| | コメント (1)

ブルーベリー狩り

Blueberrypickいやはや、熟したブルーベリーは甘くておいしいですねぇ。プレーンヨーグルトに入れて食べると絶品です。でかくなると500円玉くらいにまでなるそうですが、さすがに人出の多い時期がら、どんどん採られていくのでさすがに小ぶりなものしか残っていない。とはいえまだまだ探すと熟したやつが残っております。前回は福井県にお邪魔したのですが、本年は不作とのことで断念。駒ヶ根周辺も見かけたのですが時間的に断念。小淵沢あたりでは、とても巨大なやつが売っていて寄りたかったのですが、土日しか開園していないようで行った日は閉まっていて残念。と言うわけで今回は大山の秋田第二農園にお邪魔しました。Pickbbry観光農園だけあって、畑は綺麗に芝生が敷いてありとても歩きやすい。これだけ植えてあると、採り応えがあります。その他サントリー天然水のちょっと上の方とかにも日本最大とか書いてあるところがあったりと、このあたり、ブルーベリー狩りがたくさんある模様。かんかん照りゆえでかい麦わら帽子を持ってしても1時間が限界。とりあえずパック一杯においしそうなのを採って詰めて、帰りに自家製ジャムをもらって帰ってきました。まあこのあたり、外人集団もいなくて、よろしいところでありました。2泊できたら出雲大社まで行きたいところなんですがねぇ。さらにまだ遠いしねぇ・・・。

| | コメント (0)

ビール工場見学に行こう・サントリー京都ビール編

Suntory_ktbrいやはや、続きまして、サントリー京都ビール工場編であります。こちらは阪急長岡天神もしくはムラタの駅前、JR長岡京から送迎バスが出ております。キリン神戸に比べたらわりとすぐにつきます。待ち時間がある時は、長岡天神の鳥居の下まで歩いていくと、先に乗れます。先に登場の阪急西山天王山駅が開業したら、特急は止まりませんが、歩いてお気軽に行けそうです。まさになにやら暗雲立ちこめるお空でありますが、Suntory_brsnk歩く人に比べてタンクのでかいこと。ありがたいことにこちらはお写真OKで撮り放題。まあ、特に隠すところはないと言うことでしょう。ただし土日は昨今こんな製造業でもお休みしていたりして、ラインが止まっていることが多い模様。今回もメンテ中その他で止まっておりました。無料ながら、プレミアムモルツ講座に申し込むと、たくさんおつまみが付いた方に参加できます。これがまたまた珍しいお菓子で、おいしゅうございますねぇ。前回は冬に行きましたが、今回は蒸し暑い夏ということで、とてもおいしい。Premiumblacktaru午前中から酔っぱらいであります。すでにご機嫌状態で撮ったせいもあり、ぶれてますが、なかなかめずらしい樽の黒がいただけます。グラス一杯で充分なわたくしとしては、2杯目3杯目を10分20分でいただくのはかなり無理かと。またほとぼりが冷めた頃にリピートいたしたいかと思いますね。ご馳走様でありました。

| | コメント (0)

ビール工場見学に行こう・キリンビール編

Kirinragarbusいやはや、これは三田でおなじみのキリンラガーバスであります。六甲山を越えて車で行くと楽なのですが、ビールが戴けないのでJR宝塚線に実は始めて乗って行きました。駅前は何度も行ったことがあるのですが、F2氏の本拠地でもある三田周辺に向かう福知山線というか宝塚線て、結構観光地電車かと思われるようなところを進んでいくのですねぇ。さてバスですが、でっかいバスの割には低床仕様で中に展示物があったりするので座るところが少ししかなく、乗りにくいバスであります。しかもフラワータウンに寄り道するので結構長いこと乗っていないといけない。帰りなど酔っぱらっていると、座れないと結構辛い行程であります。昔は三田と言えばスケートリンクのCMが有名でしたが、今は廃墟になっているし、もう少し行けば小学校の跡地に作ったと思われるTOKINのEMCサイトなんかがありますねぇ。さらに行くと篠山か。などと考えていると到着します。そういや一回載せましたね。あのフローズンがこれですわ。

| | コメント (0)

ビール工場見学に行こう・アサヒビール編

Asahibeersuitaいやはや、工場見学シリーズ、次は吹田のアサヒビール工場であります。ぴーかんの倒れそうな猛暑の中行ってきました。こちらも内部はお写真NGとのことでお外と現物のみとなっております。こちらは製瓶部門発祥の地の記念物やら煉瓦造りの建物が残されていて、歴史があることをアピールしております。なんでこんなど真ん中にというよりは、こちらが先にあった模様。しかし、阪急吹田て始めて降りましたが、何もないのね。お昼を食べるところがないです。Superdry暑いのにだいぶん歩いてボンズを発見。戻るときに駅近メイシアターにうどん屋さん発見。こっちの方が近かったか。さておビールの方は、超暑かったのでとてもおいしい。エクストラコールドも良いですなぁ。グラス一杯で充分なわたくしとしては、昼間っから一気によっぱらってしまいました。黒の瓶入りのスタウトは濃厚すぎてお食事とは合いませんが、エクストラコールドの黒はうまい。夏休みなのでお子様たちも見学に。あっという展示はないのですが、機械が動いていたらある程度面白いか。駐車場もあって、車でこられている方も。お茶やらバヤリースとかももらえるのでまあそれも良いですか。ビールはもらえませんが。

| | コメント (0)

もうすぐできそうな阪急西山天王山駅

Nishiyamatennouzanいやはや、駅やら道やらまだまだ開発が進んでおりますが、こんなところに駅が・・・。ホームもできているし、だいぶん完成が近い模様。しかしここに駅ができると、サントリーのビール工場に歩いていけますねぇ。そのために作っているのかと思ったら、上にできた京都縦貫自動車道のバスストップとつながるのだとか。なるほどねぇ。当初開業予定はもう過ぎていて、遅れて年末に開業するのだとか。またできたら行きましょう。

| | コメント (0)

わざわざ白州まで行ってみよう

Hakushudisいやはや、白州のCMを見て、わざわざ大阪から工場見学と試飲会に行ってみた。これは、しかし、行くのも結構遠いが、なかなかどうして、山崎に比べると中が広くて行き応えというか、行き甲斐のあるDistilleryだった。そんなわけでもったいないので、ちょびちょび小出しに載せましょう・・・・。なんて。

| | コメント (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »