« 響17年をいただこう | トップページ | 読めないCD-R »

今さらのネットブックで遊ぼう・その5

Asone_bkpadいやはや、まだ、今さらのネットブックであります。現品は復活させて、HDDもいじる前時点のバックアップからリカバリさせて、ファンの音以外は便利にピロパソとして活躍しております。さて、メモリーの裏のところ、これはDIMMソケット部分ですが、この裏に直実装のDDRが並んでいて、結構な温度になっております。さすが量産品の基板だけあって、各所にICT用の金メッキPADが設けられているものの、さすがに極薄金メッキは下地から酸化してきたのか、表面に酸化膜が形成されているのか真っ黒け、いわゆるブラックパッド状態ですね。熱で金属を炙ると(ススではなく)黒く焼けるのと同じですか。しかし、台湾製のマザーボードやネットブックも、数をこなしているだけあって、どこかのローカル企業が我流で作ったものとはノウハウが違いますなぁ。

|

« 響17年をいただこう | トップページ | 読めないCD-R »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 響17年をいただこう | トップページ | 読めないCD-R »