« 再稼働スチームクリーナー | トップページ | 梅雨はどうなった? »

miniUSBホストケーブル

Su2miho5rSU2-MIHO5R 4547853511476 ¥520
いやはや、珍しいケーブルのご紹介であります。昨今、CPUのchip自体の機能として、USBでBOOTできるタイプのものが増えて、アダプター回路なくして直BOOTができたりする良い時代でありますが、しかも面白いボードが格安で売っており、遊ぼうと思いつつなかなか時間がなかったりするわけであります。デジカメみたいにメニューの設定からどちらのモードで動くのかを設定できるものはよいのですが、一部の機種はUSBのminiBに正しく従っていて、4ピンのIDピンがGNDに落ちていないとUsbaf_redBOOTモードというかホストモードになってくれなかったりするわけですね。そこでどうするかですが、共立に行くとバラコネクタが売っているので、それを使って線を作ると言う正当法や、一時期の100均のmini-Bケーブルは、ばらせるタイプが使われていてこれを使って4ピンを細工する方法、最近のモールドタイプにもめげずに、モールドを削って、4ピンを隣の5ピンとショートしてしまう方法、Minibredしかしコストダウンのため4ピンは先端しか存在していなくて裏に出ていないものもありますので、その場合は、先端接点の根元でブリッジさせることになるでしょう。その他、各社必要に迫られて独自にこっそり特注している場合もあるかも知れません。そんななか、アマゾンライディングしていると、何やらそれらしい線が売られている。SSAサービスという面白い線をいろいろ出しているところの商品の模様。試しに買ってみたら、実測、以下のような結線でした。Su2miho5r_schまさにそれですが、反対側が普通のAの受けになっているので、パソとつなぐ場合は、ここにサンワサプライの反則A-Aケーブルをつなぐ必要がありますね。まま、コネクタもある程度金色している接点が見えているし、モールドも綺麗なので、作らずに買うならまあ良いレア商品ではないでしょうかね。ちなみにコネクタのフレームは接続されていませんでした。これのマイクロタイプもあるようです。500円程度なので、他に見るぼったくり価格ではなく適価だと思います。

|

« 再稼働スチームクリーナー | トップページ | 梅雨はどうなった? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 再稼働スチームクリーナー | トップページ | 梅雨はどうなった? »