« いけてないクリップ固定スタンド(そひん) | トップページ | M68000 FAMILY REFERENCE »

BD代わりの2TのHDD

Hdceu20nI-O DATA HDC-EU2.0N ¥8,980-
いやはや、昨年のタイの洪水直前には、2TのHDDは4,980円だった。青光DISKで2T録ろうと思うと、少なくとも一番安い単面DISKで80枚以上は必要であり、10枚千円位としても8,000円越えであり、HDDの方が完全に安かった。しかし1.5万くらいに値戻りしてしまったので、その次を躊躇っていたらだいぶん値頃になってきた。業界の健全な利益配分を考えると、物量的に3.5インチが5千円切るというのは不健康であり、まま9千円でもどうかとは思うが、このあたりで落ち着いて頂くとありがたいというものだ。日立の裸リテールも同じくらいになっているので、そちらにしようかとも思ったが、HGST製でも茄子寝のようにつぶれる時代であり、移動&DLNA端子直結に便利なのでUSB2の箱入りを買ってみた。St2000dl001さっそく開けて見た。I-OなのでまたSAMSUNGかと思ったが、バラクーダのST2000DL001だった。それも大陸製である。さて、何年もつかね。I-OといえばROCK DISKを買ったままちゃんと活用していないが、どうも信頼性に欠ける動作なので、テンポラリーの鯖には良いが、映画を保存するにはちょっとというところだ。基板もシンプルで、12Vから5Vを作っている部分と、USB-SATAブリッジにはJ-micronのJM20339がついている。こちらも既に5~6年前の石なので適度に安定しているだろう。Wa18k12fu問題は頼りないACアダプターだ。I-Oと言えば、かつてのAC電源内蔵タイプのLANDISKは内蔵の電源基板が燃えるそうで、未だにリコールしている。電源をけちると後でしっぺ返しを食らうという電機業界のセオリー通りの展開となったようである。うちのLANDISKは残念ながら対象外だった。ACアダプターは海胆5の競合Asian Power Device製のWA-18K12FUだった。昨今はHDD自体が省電力なので、高々12V1.5A程度のものだが、結構小さい。まあ、まず先にHDDドライブ自体よりこちらがへたるだろう。まさか日本製の電解を使っているとは思えない。まま、これは互換で差し替えられるのであまり気にしなくても良いだろう。もちろんDCプラグはEIAJタイプではないものである。ライダーのカスタマーレビューを見ると、なんだかUSBドライブにユーザー限定ができないとか意味不明のことを書いて★ひとつにしている人もいれば、安いと言っている人もいる。まあHDDは消耗品だから、3年くらいすぎたら移していくことを考えよう。それでも昔の熱々HDDに比べたら、長持ちするようになったのではないかねぇ。2004年くらいのもまだ平気で動いていたりするし、5年持ったら十分だろう。

|

« いけてないクリップ固定スタンド(そひん) | トップページ | M68000 FAMILY REFERENCE »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いけてないクリップ固定スタンド(そひん) | トップページ | M68000 FAMILY REFERENCE »