« パラノーマル・アクティビティー | トップページ | ジャンクのHDDを復活させよう(その1) »

神は天にいましすべて世は事もなし

Pippapasses★★★★★ 1979 JAPAN
いやはや、この前、赤毛のアンがとうとう最終回だった。懐かしく、楽しく見させていただいたが、最後の方、アンが大きくなって、下宿し出すあたりからは結構覚えていないことがわかった。残念なのが、始めの10回目くらいまで見逃したことだ。またやってくれるかな。何やら再編した映画も数年前にやっていたらしいが、このアンの元絵はとても綺麗なので、今見ても全く遜色ないだろう。それに比べてその後にNTSCのスタンダードサイズでビデオ撮影編集されたドラマの再放のなんと絵の汚いこと。フイルムとビデオで後生にどれだけ生きて残るかの優劣がこれほど出るとは。 さて、最終回は道で地元の教職の枠を譲ってくれたギルバートと、顔を赤らめて握手する成長したアンであるが、最後の言葉は、最終回のタイトルでもある、ネルフのロゴにも書いてあるGOD'S IN HIS HEAVEN. ALL'S RIGHT WITH THE WORLD.というやつである。良いお話だった。

|

« パラノーマル・アクティビティー | トップページ | ジャンクのHDDを復活させよう(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パラノーマル・アクティビティー | トップページ | ジャンクのHDDを復活させよう(その1) »