« たそがれ | トップページ | たそがれ »

ローマの休日

Romanholiday★★★★☆ 1953 USA
いやはや、またやっていたのでつい見てしまいました。何しろ前に見たのがだいぶん前なもので、おっとこんなシーンあったかなと言うのもありました。なかなか今見ても良いのではないですかね。このへんの映画は廃価版DVDでよくあるやつですが、あれも変なやつは画質が最悪で、アナログ放送を録画したのではないかというようなものもありますね。海賊版と紙一重なんでしょうか。まあ買うよりBSで見た方が安いですわ。おまけ映像とか興味ないしねぇ。著作権問題で話題になったのもいつだったかもうだいぶん前か。これはWOWのキャプチャーですが、右上の新しいロゴに色が付いているので、かなり目障りですなぁ・・・。それより、街に登場するトロリーバス。今思うと結構良ろしい乗り物ですね。昔は京都にも走っていました。架線が目障りというのはありますがねぇ。四条通なんか市電の架線を祇園祭の時は外してましたからねぇ。電気事情からはどうかというものの、考えてみればとてもエコなバスですわな。線路も要らないし。なぜ間を置いてかなり初期に電気自動車が普及していたのかと言えば、それはやはり構造が簡単だったからでしょう。レシプロエンジンよりも格段に構造が単純なモーターと抵抗とスイッチとギアだけみたいな構造であるし、街中に線路引かなくても架線だけでいけるし。たまにはずれるのは仕方ないがその時は紐で引っかければよいという良ろしい時代ですね。変なエコを感じる21世紀のローマの休日でありました。

|

« たそがれ | トップページ | たそがれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たそがれ | トップページ | たそがれ »