« なさけない電波時計を修理しよう | トップページ | たそがれ »

UNBRAKABLE

Unbrakable★★☆☆☆ 2000 USA
いやはや、どんなんだったかと思いつつ見てしまった。何となく見たことがあるような気がした。黒人のアニメおたくが記憶にあった。どうして不死身かって?それは、ダイハツの台詞を覚えるのに忙しい、ブルースウィルスだからだろう。話は悪くないのだけれども、今ひとつぱっとした絵がないので盛り上がりに欠ける。アメリカの人は傘をささないのね。キャプチャーはおたくが電車に細工をして出てきたところ。
ところで、H264の4Mbps前後のものはまあまあ40インチでも見られるが、VRでSPに落としたものはファイルサイズの割に見劣りしてしまうねぇ。BDは綺麗すぎるとしても、市販のDVDソフトはDLである程度のビットレートが確保されていれば、元のクオリティーが良いものはまあまあでかくしても見られるが、HD放送をファイルサイズ4.7G以下でSPにしてしまったものはやはり絵が汚い。パソで小さいウインドウで見ればくっきりなんだがねぇ。そんなわけで、VRのSP版が録ってあっても、またやっているとH264で録り直したくなってしまう。5.1chも残るしねぇ。BS無駄チャンネルでやっていた映画は音が2chで、同じものをWOWのHV5.1のと比べてみると、BRAVIAのTruSorround XT5.1の鳴り方が違う。まあいろいろ悩み多い。

|

« なさけない電波時計を修理しよう | トップページ | たそがれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なさけない電波時計を修理しよう | トップページ | たそがれ »