« おっとえらい安くなったREGZAタブレット | トップページ | こら朝日放送!タモリ倶楽部を単独で放送せよ »

The Informant

Nagrasn★★★☆☆ 2009 america
いやはや、気管支炎になってしまって、まいっていますが、レントゲンを撮ってもらったところでは京都は祇園で流行しているという(?)舞妓プラズマではないとのことで、このところ汗疹もひどいし、季節的にアレルギーと言いますか、何にも敏感になっており、咽せだすと気管が蕁麻疹のように腫れてくるのでしょう、咳が止まりません。
さて、この映画、マットデイモンに違和感があるものの、味の素とかそのまま言っているし、ネタは実話だそうです。いやストーリーは良いとしてなんと言ってもこの冒頭にでてくるNAGRAのSN、あまりにも魅力的ですね。コンプリートキットのアタッシュケースも出てきます。よく見ると結構使い込まれた痕のある、コレクターのもののように見えます。既に35年以上前に存在していたこのアナログテープレコーダー。その作りは時計のように美しい。ステンレスの整形、アルミの削り出しパーツ。マグネシウムで作る時代ではなかったし、電池もまだニッカドしかない時代、いかにも匠の技、職人の作品ですね。こんなものを当時、手に入れてみんなに見せていたお医○の息子もいたのを思い出しました。

|

« おっとえらい安くなったREGZAタブレット | トップページ | こら朝日放送!タモリ倶楽部を単独で放送せよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おっとえらい安くなったREGZAタブレット | トップページ | こら朝日放送!タモリ倶楽部を単独で放送せよ »