« 壁掛け扇風機その3 | トップページ | ああ、はやく来い来い秋の空 »

なさけない電波時計その3の中

Id24j_insideCASIO ID24J
いやはや、なさけない電波時計その3のつづきである。中の様子である。なんといいますか、小学生の夏休みの工作以下と言いますか、センスもテクニックも感じられないというかやはりすべてやっつけ工作という感じですか。10万年もし文明が続いていて、電波が送信され続けていれば、狂わないという、電波が止まると狂い出す、数年しか持たない、他力本願な矛盾したコンセプトの電波時計。ああなさけない。
ストレステスト・・・。老朽化した40年選手の炉には、それ自体が事故を起こさせる可能性が高いと言う認識はあるのでしょうかねぇ。 どうも最近、吉○新喜劇は永田町のゴジラに壊される建物の中でやっているらしい。連日中継が・・・。まさに電気と時間の無駄だ。

|

« 壁掛け扇風機その3 | トップページ | ああ、はやく来い来い秋の空 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 壁掛け扇風機その3 | トップページ | ああ、はやく来い来い秋の空 »