« 安もん裁断機の使いこなし6 | トップページ | なさけない電波時計その3 »

壁掛け扇風機その2

Fw300brいやはや、扇風機ばやりにうっかりのってしまって、また別のを買ってしまった。ちょっと高いやつで、ヨドバシで5980円だった。これはトヨトミので、FW-300BRというものだ。トヨトミとは、暖炉の薪ストーブ型のアンティークストーブを出しているところである。それ以外のはあまりぱっとしたデザインのものはないが、見ればいろいろ冷暖房除湿加湿器扇風機があるようである。扇風機はたまたまヨドバシ.comで見た目綺麗そうだったので単にそれだけの理由で買ってみた訳である。これまた個別に細かくぼやきたいところだが、一言で言えば良い方の部類である。一つだけ問題がある。首振りがせわしなく早すぎる。シンクロナスモーターの回転が60Hzでは速すぎるようだ。関東ならちょうどなのかも知れない。それ以外では、断続運転するエコモードのLEDが点かなかった。開けてみたらLEDが穴からずれていただけだった。こちらは風量が4段階でそよ風モードがあり、さらにリズムとエコモードがある。そして切るタイマーの他に、入タイマーもある。YUASAのより柔らかい風のそよ風モードがおやすみには良い感じだ。写真は、こちらはフックの構造がYUASAと逆で、金具でぶら下げられなかったので、板に取り付けて、板をエアコンボルトに止めている様子である。

|

« 安もん裁断機の使いこなし6 | トップページ | なさけない電波時計その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 安もん裁断機の使いこなし6 | トップページ | なさけない電波時計その3 »