« バックナンバーの見方 | トップページ | ミニトマト »

安もん裁断機の使いこなし

Gapofguideいやはや、Scansnapが10万枚ということは、スキャンしなおした数も少しはあるが、それなりの数、ばさばさ裁断したのも確実である。AMPで売っていた1万円の中国製油臭い裁断機だけれども、精度はそれなりながら、まあ値段相応には機能していると言えるだろう。これに文句を言うなら、高いやつを買うべきである。こういうものは工夫して捨てるまで使い倒して、使いこなしのできる人がこれを買う資格のある人である。さて、一つの難点は、ガイドの精度が適当であることだ。ここが一番肝心な位置決めガイドなのに、傾いているのだ。それゆえこういう工夫も必要。ちょっとあてものを貼ってずらしているだけだ。まあまあこの程度である程度合う。傾いて切れると、上下の幅が違ってしまうので、1ページずつ交互に横幅が違うPDFができてしまう。まあそれだけのことだけれども。

|

« バックナンバーの見方 | トップページ | ミニトマト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バックナンバーの見方 | トップページ | ミニトマト »