« ベランダの新たな敵出現 | トップページ | 食用グリーンカーテン »

pastピーマン

Pman110611いやはや、またまたガーデニングネタである。葉っぱを食われる前のありし日のピーマンである。今年は本格的な梅雨気候で湿気っているところから、温度と湿度がアブラ虫には絶好と見られ、あっという間に集られている。仕方がないのでたまにカダンセーフをかけつつ、定期的にシャワーで洗い流したりしている。結構おっきな実がなっていた。それは人間様がおいしくいただいた。葉っぱが無くなってしまったので、その後の実りがしばらく望めなさそうだ。今日も一匹つまみ出した。

|

« ベランダの新たな敵出現 | トップページ | 食用グリーンカーテン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ベランダの新たな敵出現 | トップページ | 食用グリーンカーテン »