« 自転車用スーパーバルブセット | トップページ | クリンスイカートリッジ交換 »

一時退避用HDDだ

Wd_elementsWDBAAU0020HBK-01 7,980
いやはや、どんどん連休も過ぎていきますが、やりたいこと進んでいますでしょうか? 広大な平面スペースを確保するべく、祖父のポイントを使って、WesternDigitalのUSB-HDDを買ってみた。2Tで7980円とお手軽なお値段。何しろ、IBM(HITACHI)のIC35L120AVV207-0がそろそろやばい。ボリュームラベルに使い始め年月を入れることにしているのだが、2003年10月である。IDE(ATA)であることは別に構わないのだけれども、Cドライブではないのでデーターだけなのだが、この中の写真のデーターなどを移動したい。2Tあれば、丸ごとコピっておいて整理しても良いだろう。昔は大体2年動けばつぶれていたが、自動で止まるようになって、消費電力も少なくなって、部品点数も少なくなった時代からは、結構持つようになった。しかしそれを過信しているとF1になりかねないのである。まま、コピった後はそのまま残しておけば、もしもの時にサルベージ元になり得るかも知れない。すでに両手で持ちきれないくらいそう言う歴代のHDDが残っているが、さすがに動かなくなったのは捨てるとしても、読めるのは捨てづらいねぇ。
Ktec_acadptrさて、WDといえば、1G以下の時代は良くつぶれるHDDのメーカーという印象だったが、それ以降のは結構がんばっている。本体はこれまたはめ殺し底のお弁当箱で、珍しく開けずに使い出してしまったので、中身は後日として、問題はこのACアダプターがいつまで持つかだろう。Ktec製である。たまにこの形のを見るが中身は良くわからない。一応PSE対応でラインナップされているが、2年持つのだろうか。幸い単なる12V1.5Aなので、他のを持ってくることは可能だろう。今時のHDDゆえ、それほど電気は食わないようで、そんなには熱くなっていないところからは1年と言うことはないだろう。日本メーカーの増設ドライブのでかいAC(SW)アダプタに比べるとえらい小さいのがやはり気にはなる。大きさは信頼性にほぼ比例しているからだ。
と言うわけでちまちま整理しよう。LANDISKの1T(ドライブが4つ入るやつにSAMSUNG500Gが2つ入っている)は稼働してて、今のところ正常かつまだ空きがあるのだが、これは2台をストライピングして動いているので、もし壊れると2台とも1Tまるまる読めないのではないかと思われる。アクティブリペア異常なしとかログが出てくるが、異常になったらいきなり読めないというのが家茄子の結末であり、RAIDがどうしたと言っているよりも、物理=論理ワンドライブで定期的にコピっているのが一番ではないかと思う。もう一つつながっている120GのLANDISKはそろそろ引退か。Linuxマシンとして遊んでみたい。Debianと言えば、armベースのLINKSTATIONか玄箱が安く売ってないかなぁと物色中だが案外ないのね。薮奥にも、今一なのばっかり並んでいる。長くなってきたのでそのへんの話はまた別に・・・。

|

« 自転車用スーパーバルブセット | トップページ | クリンスイカートリッジ交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自転車用スーパーバルブセット | トップページ | クリンスイカートリッジ交換 »