« Mediumシーズン6 | トップページ | AX250はTOYなのかの謎 »

年賀はがきの山をどうするべきかの巻

Rakuraku2いやはや、年々溜まっていく年賀はがきは皆さんどうされているのでしょう。ほとぼりが冷めたら捨てる?10年経ったら捨てる? 時代的にはスキャンしてしまって現物は捨ててしまうのが良さそうだが・・・。 scansnapで年賀はがきをスキャンしてみたら、なんと勝手に筆まめに取り込まれるのね。送受記録と連携できるのは良いのだが、問題はデーターが粗くて見るに堪えないこと。雰囲気はわかるのだが・・・。普通にPDFにしてしまうのもありかも知れないが、canonのスキャナについていたパナの交遊録も住所録と連携できたりするが、あくまでフラットベットスキャナで撮ることをメインにしていてSSでは使いにくい。他に何か年賀はがきを整理する良いソフトはないのかと思いつつ、それならぱらぱら楽2ライブラリを買っておくべきだった。お試し版はだいぶん前に試してもう期限が切れているので、一旦全部消して再インストールしてみた。そうか、お年玉の当選番号まで調べてくれるのか。解像度も設定できて、デフォルトの200dpiでも充分鮮明だ。ぱらぱらビューワーも本には要らないと思ったが、はがきを見るには良いかも。ソフトがなくてもデーターはPDFになっているので、直に見ることもできる。しかもPFUは3月にお買い得セットを出しているのか。それは知らなかった。今ならセットものと同じ差額(5000円)で買える。とても悩むところだが、はがきの山を整理できるのなら買おうかな。

|

« Mediumシーズン6 | トップページ | AX250はTOYなのかの謎 »

コメント

年賀はがきに限らず
はがきで差出人が文面側でなく表面に書いてあると後で見る時に不便ですなぁ

[594]

投稿: 伍玖肆 | 2011/03/08 08:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Mediumシーズン6 | トップページ | AX250はTOYなのかの謎 »