« 使いにくいラチェットドライバー | トップページ | 修理できない掃除機とは・・・ »

めじろ

Mejiro_hdrpkいやはや、1Fには救援物資は届いているのだろうか。東電内だけでまかなえているのだろうか。冷静な判断ができるように、頭を働かせられる糖類、ビタミン剤とかドリンク剤とか食料とか着替えとかトイレとか風呂とか持って行ってあげて欲しいところだ。ご苦労察するところ&原因は確かに天災だが、菅さんの言われるように(地球のためにも)覚悟を決めて終息させていただく必要がある。やっと海洋への汚染もアナウンスされるようになったが、もはや、誰もが認識するように、スリーマイル島を上回っていることは確実だろう。4つもあるのだし。あの姿を見るにつれやはり石棺が必要ではないか。電灯が点ったという写真を見ると制御室の計器はほとんど初期と一緒のようだ。40年間基本的には改良されていないと言うことだろう。そのへんへの投資がされていないとも受け取れる。もう皆さん見られたと思われるが、科学映画館の福島の原子力は炉の構造を知るのに大変参考になった。現場で溶接したのだねぇ。非破壊検査の精度も今ほどではないから、液体を垂らして穴のないことを確認していたりするくらいだから、接合部の強度的に弱いところもあったのかも知れない。
さて、お写真は寒空の中の早咲きの桜の花をつつく、めじろである。ちょっと夕方の逆光だったので明るくしてみたがこれ以上は無理だねぇ。

|

« 使いにくいラチェットドライバー | トップページ | 修理できない掃除機とは・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 使いにくいラチェットドライバー | トップページ | 修理できない掃除機とは・・・ »