« 最新情報待ち(VARDIA) | トップページ | 移動銭湯車とかないのか »

なのはな

Nanohana2011いやはや、googleの写真を見ると、海側の装置は全部もがれてしまっているのだね。しかもロジカルコントロールできない状態で、武器は消防車のポンプとバルブ操作と海水だけとは、むしろ良く耐えているというべきなのかも知れない。既に海もある程度汚染されているのだろう。衛星からも炉心の火が見えたというチェルノブイリに比べたら、石棺は要らないレベルだと経験者の先生が言われていたが、もはや復元できたとしても10年程度で再稼働にこぎ着けられる可能性はいろいろな面でほぼ0だから、生かすことを考えるのはあきらめて、最善に殺す方法をやるべきだろう。石棺は要らなくてもフタが欲しい。お写真は、道端で咲いていた菜の花である。

|

« 最新情報待ち(VARDIA) | トップページ | 移動銭湯車とかないのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最新情報待ち(VARDIA) | トップページ | 移動銭湯車とかないのか »