« おもちゃの放射温度計はどれくらい使えるのかの謎4 | トップページ | 鍋八(とうふ) »

4800円のコンデジとは・・・

Ax250casesetいやはや、Finepix AX250がケース付きで例のコーナンに4800円で売っていた。はたしてこれはTOYなのか、TOYでも1400万画素もあるのか。最近のこのバランスの取れない仕様のコンパクトデジカメがどないなものなのか、興味本位で買ってきた。とりあえず、例の日立のTOY以下コンデジの類ではなかったことは幸いだった。見ようによってはこんな値段で作れるのかと言う気もするが、細かく見るとまあ値段相応かも。詳しくは続編で・・・。

|

« おもちゃの放射温度計はどれくらい使えるのかの謎4 | トップページ | 鍋八(とうふ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おもちゃの放射温度計はどれくらい使えるのかの謎4 | トップページ | 鍋八(とうふ) »