« Julie & Julia | トップページ | なんとWチューナーだったのかすごいぞREGZA 19RE1 »

技能講座テレビジョン技術

Television_gいやはや、スキャンの方はちょっと小休止状態でペースが落ちているが、やっと8万枚(16万ページ)を越えたところだ。棚にちょっと隙間ができてきたが、まだまだ奥の方を掘り返すと本が一杯出てくる。こんな古いのも出てきた。昔は有料放送局の教育チャンネルでこんな講座もしていたのだ。ガーデニングやら家庭菜園と同じレベルかはたまた放送大学レベルなのか。なかなか小中学生には難しい講座だったが、ものすごく興味深く見ていたのを今も覚えている。各メーカーの明らかにテレビ慣れしていない暗い講師の各位が、それでもテレビを解説してくれるのである。この頃は既に部分的にIC化されており、フル真空管の手配線のタイプではない。まま、箱はまだ木だったかも知れない。Mitsumi_tvtunerとても興味深いのはこの裏面の広告である。なんとミツミのディテントチューナーである。今やガチャガチャチャンネルのテレビの存在すら知らない世代も多いか。昔ナショナルのテレビに超音波リモコンでガチャガチャチャンネルをプランジャーでそれこそガチャガチャ回すやつがあったねぇ。超音波なので手を叩いても反応したりして。何しろ今はブラックボックスの時代。テレビもワンチップのシリコンチューナで復調されてしまう時代。すごいことであるが、やはりアナログテレビの回路がどう動いているのかを学ぶことはとても役立つことではないかね。

|

« Julie & Julia | トップページ | なんとWチューナーだったのかすごいぞREGZA 19RE1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Julie & Julia | トップページ | なんとWチューナーだったのかすごいぞREGZA 19RE1 »