« なんとWチューナーだったのかすごいぞREGZA 19RE1 | トップページ | またまたヘッドホンがべとべとだ »

目線

Mesen★★★☆☆
いやはや、仲間さんの目線である。録るの忘れたと思っていたら、REGZAで録ってくれていた。驚いたことにちゃんとダビング10に対応していて、一回VARDIAに転送したらカウンタが8になった。さすがにTVにハードウェアエンコーダーは内蔵していないゆえ、地デジのTSのまま記録しているようで、転送するとTSになった。TSだとメディアプレヤーで再生できるので、ピロTVで鑑賞した。そしてそれをTSEでDVD-R一枚に焼いて取っておこう。さて、このドラマ、一回見てもう一回始めから見ないと各所のトリックが見つけられない。なるほどコードレスホンがダウトしている。まま、悪くはないドラマだったが、今一盛り上がりにかけるかねぇ。友子の場合の仲間さんと比べると、だいぶんお歳を召されてしまったねぇ。文也でなくて犯人役が車椅子とはこれ如何にというところか。

|

« なんとWチューナーだったのかすごいぞREGZA 19RE1 | トップページ | またまたヘッドホンがべとべとだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なんとWチューナーだったのかすごいぞREGZA 19RE1 | トップページ | またまたヘッドホンがべとべとだ »