« PROCESSOR(68000システムの設計技術) | トップページ | これぞガラパゴスの真骨頂「AX MAGAZINE」 »

ドナドナCRT

Donadona_g200jいやはや、しかし液晶テレビは安くなったもんだねぇ。ピロアクオスの代わりを、入荷は先でもよいから買っておくかと思ったりして、そのついでにベランダの21インチテレビを引き取ってもらうかと思ったりしたものの、結構高いねぇ。そこで、その21インチテレビとまだ動くからちょっともったいないと思うものの、倉庫を占領している邪魔なSONYの17インチモニターをついでに無料引き取りの羽曳野の大畑商事に持って行ってきた。受付のお姉さん曰く、あの辺にほっておいてもらったらいいですよとのこと。がさがさ山ほど雨ざらしで積まれているが、輸出されるのだそうだ。いろんなカテゴリのスクラップが山ほど積んであった。私としたことがデジカメを持って行くのを忘れたので撮ってこなかったが、ホームページに至極詳しく載っているのでそちらを見てもらえばよいだろう。テレビはアジア圏でいいとこ取りして治して使うのかねぇ。残念ながら21インチ以上やら、木箱タイプのようなあまりに古いもの、パソモニターも15か17で、各種調節がVR式のものはだめなのだそうだ。ロータリーエンコーダー式ロジカルのもだめなのかどうかは聞かなかった。グロス単価がどんなものなのか分からないが、元値0で売値がつくと言うことは、とりあえず、どちらもラッキーな関係であり、成り立つシステムだ。ゴミを輸出しているのかと言ってはいけない。まだ使えるから使うために輸出されているのだ。それを思うと、補助金対象ゆえ無条件につぶされてしまうまだまだ使える中古車も、セコパーツとして使えるものはもっと再利用して使うべきだろう。

|

« PROCESSOR(68000システムの設計技術) | トップページ | これぞガラパゴスの真骨頂「AX MAGAZINE」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« PROCESSOR(68000システムの設計技術) | トップページ | これぞガラパゴスの真骨頂「AX MAGAZINE」 »