« これぞガラパゴスの真骨頂「AX MAGAZINE」 | トップページ | また^20ジョーシンの粗品 »

カーエレクトロニクスアイデア集

Carelectronicsいやはや、これも古いねぇ。CQの別冊だが、まだ車のあらゆる部分が角張っており、チョークのつまみがシガライターのようにコンソールについていて、ファンがエンジンの軸についていたか、ファンベルトで回っていた時代の本か? 今や車は電装なしではうんともすんとも回らない時代。ハイブリッドなんかになると、すでにいじれるところが限られている。それに比べてこの頃は、何でもやり放題なくらいいろんなことができたかも。逆に車検に関わるところはいじれなかったかも知れないが。
Remoteengineしかし、色々参考になる基本的なアイデアがたくさん載っており、ついつい見てしまう。家にしろ車にせよちゃりにせよ、線を引き回すのが大好きな私としては、やはり車は電装がいじれるタイプを買わないと面白くないぜよ。と言うわけでキーシリンダーのついたLグレードを買ってしまったわけですが、キーは要るもののリモコンエンジンスターターも快調であり、この前、左側面に数本線を通したので、リアの物入れに小さいコロイドで予備バッテリーでも搭載しようかと色々考えて楽しんでいるところなのでした。

|

« これぞガラパゴスの真骨頂「AX MAGAZINE」 | トップページ | また^20ジョーシンの粗品 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« これぞガラパゴスの真骨頂「AX MAGAZINE」 | トップページ | また^20ジョーシンの粗品 »