« 分厚い本は切れるのかの巻き | トップページ | 西部警察PartⅠ(無防備都市) »

友子の場合

Casetomoko★★★☆☆
いやはや、久しぶりのテレビで映画鑑賞である。今回は本広克行作品特集でやっていた、「友子の場合」であります。ままこれは、適当に楽しんでみるタイプかと。あまり深く考えない。ともさかりえの初主演映画なのだそうな。なんだか、室井滋に似ている・・・。それよりも既に14年前の映画ともなると、共演者も若い。おっと、トリックよりも前の若い17歳?の仲間さんではないですか。こちらも映画デビュー作なのだとか。そうかまだ携帯が普及する前か。つぎはうどんをみないと。

|

« 分厚い本は切れるのかの巻き | トップページ | 西部警察PartⅠ(無防備都市) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 分厚い本は切れるのかの巻き | トップページ | 西部警察PartⅠ(無防備都市) »