« これは速い第二京阪・阪神高速京都線 | トップページ | やっと快晴布団を干そう »

これはなさけないタイマーだ

Odgtmsw01いやはや、あまりに暑いので、うちのサーバールームの冷却ファンのタイマーの設定を延長した。これは数年前に買ったオーム電機のデジタルタイマースイッチ01 ODG TM SW-01というもので、結構な値段の割には、あまりにもしょぼい機能しかない単機能タイマーだ。3000円以上したような気がするが、機能的には980円だ。型番の01というのは、たったひとつしか設定できないと言う意味である。たったひとつのタイマーは一応機能するが、その操作性、機能性はあまりにもしょぼい。一応電池が入っており、停電しても時計が止まらないのだけが救いである。せっかく設定してもリセットボタンに触れてしまうと消えてしまう。リセットボタンは本体を持っただけでも押せてしまい、触るとしょっちゅう消えてしまう。一旦設定したら隠蔽しておく必要がある。もう少し機能的に魅力的に企画できなかったのかねぇ・・・。とりあえずサーバールームの冷却ファンのスケジューラー(お風呂の天井裏の扇風機のタイマー)としては働いている。

|

« これは速い第二京阪・阪神高速京都線 | トップページ | やっと快晴布団を干そう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« これは速い第二京阪・阪神高速京都線 | トップページ | やっと快晴布団を干そう »