« はこべのコロニー | トップページ | 例のスリムホースリール再び »

これぞ日本製の止水プラグ

Takagig038いやはや、一気にガーデニングネタである。時間があれば100くらいはネタがあるのだけれども・・・。最近たまにCMもやっているのを見た気がするが、タカギの灌水パーツシリーズのひとつである。ワンタッチコネクタに止水コックが付いているものである。前にも書いたがタカギのパーツは2年保証宣言しているだけのことはあり、とても材質、品質が良く、高いだけの価値がある。Lifelexや百均パーツの比ではない。見よこのすばらしい仕上がりと質感。さすが日本製である。もはや現時点では粗品量産国でものを作るメリットの見いだせない時代となり、今後の再び質を求める時代が訪れると、生き残れるのは日本製だけではないか。グローバルな視点とは、made in JAPANを見直すことかも知れない。粗品量産国のセレブでさえ日本製を選ぶ時代である。企業戦士各位、グローバル化とは日本で良い物を作り世界に売ることである。良いものは高くても売れるはず。 あなたの会社のベクトルは時代にあった向きを向いていますか? と、このパーツを見て思った次第である。

|

« はこべのコロニー | トップページ | 例のスリムホースリール再び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« はこべのコロニー | トップページ | 例のスリムホースリール再び »