« ハコベのプランターを何とかしよう | トップページ | 代品VARDIA初のエラー »

パチ250コネクタ

Pachi250いやはや、安売りしていたので買ってみたら微妙にパチで、矢崎のと合わないことが分かった。1set98円だったので10setも買ってしまった。これはまたまたKSterminalの2250-01NNあたりではないかと思う。大きな違いは、メスターミナルの構造で、普通の250端子よりも薄いプレス板金でできていて、中にベロがあるところである。

250terminal左が普通の良くある矢崎タイプ右が安売りのパチである。しかしながら接触が悪いわけではないので、このペアーでスピーカー系なんかには普通に使えそうである。

250housing比べてみると大きさが微妙に違う。無理矢理挿すと嵌らなくもない。ハウジングは無理矢理でもハウジングとコンタクトには遊びがかなりあり、元々コンタクト単独でも勘合するものなので、接触に問題があるほどでもない。逆にベロがある分接触面積は大きいので、隙間の広がった250のメスよりも確実かも知れない。エーモンのパックには黒色のもあるが、黒色は矢崎のものかどうか分からないが、大きさは矢崎サイズである。

Yazakisei250矢崎のものも正式型番が何なのか実は知らないが、大きさ的にはCN(A)タイプなんだろうか。純正矢崎のものにはよく見ると矢崎マークが入っている。やや長い△のマークである。黒のは付いていない。

|

« ハコベのプランターを何とかしよう | トップページ | 代品VARDIA初のエラー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハコベのプランターを何とかしよう | トップページ | 代品VARDIA初のエラー »