« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

バッテリーを充電しよう

Battchargeいやはや、ベランダに小さいソーラーをつないでほってあったバッテリーだが、ほとんど放電してしまっているので、まだ戻るのかどうか小さい充電器を出してきて充電中である。12V切っているとなるとかなりまずい状態か。比重計も赤くないわ。もどるかな・・・。A4くらいのソーラーパネルも結局つないでみようと言いつつ何もできていないので、今年こそは非常用電源構想を実現したいものである。これくらいのをソーラーで満充電できたら、今時の数ワットのLED照明なら何日かも点いているわね。

| | コメント (0)

3倍速のDVD-RAMが危ない

Radius_ngramいやはや、前にも同じことを書いていた気がするが、傾向がつかめてきた。RADIUSの3倍速のDVD-RAMが総勢読めなくなっている。普通の2倍速のは読めている。右のマクセルの初期のTYPE2のDVD-RAMも読めないのだが、これは当初から不安定だったので、今に始まったことではない。RADIUSのパッケージの見た目上等そう、中身ゴミのRと同じく、これもOPTODISCのものだ。記録面の色とか感じはよほど比べないと、若干パナの方が色が濃いかなと言うくらいで、違うようにも見えないが、どのドライブで読んでみてもだめだ。
Ramng001物理フォーマットしてみると、途中で止まってしまう。運良くマウントできても読み出しでCRCエラーになってしまう。UDFでフォーマットしてみると、一見書き始めるが、信頼性が無い状態とかいって、強制的にリードオンリーになってしまって、書き込みができない。DVDレコーダーでもだめだった。というわけで、オプトの3倍速のRAMは読めるうちに移さないと被害が広がりそうだ。テレビのエアチェックものは初期のはアナログでレートも低いので、HD時代で取り直すとしてまああきらめても良いが、RAMは元々ファイナライズがいらないので、フロッピー感覚でデーターを入れているやつを何とかせねばいかん。BDに移すか。RAMは金属色素なので、Rよりも保存性は10倍とかなんとか言われていたが、パチのRAMには適用できないと言うことだ。

| | コメント (0)

ドコモの無料電池

Docomo_freebatいやはや、この前、コドモショップに申し込みに行っておいたので、無料の電池を送ってきた。1年で電池をくれるのはありがたいことだ。携帯で音楽も聴かないしゲームもしないし、最近は新幹線も乗らないのでimodeもほどほどであり、電池を使い切ることは滅多になく、例のパナのUSB充電器もあまり活躍していないくらいである。ゆえに充電して置いて予備に持っておけば役立つだろう。携帯は結構長持ちさせる方であり、過去MOVAの504は使いやすくできていたので、交換の必要性を感じないまま4年くらい使っていた。しかしどうしてもコツコツ落としたり、交番に届けられたりと、落とし癖のある人は1年保たすのがやっとと言うことになるが、昨今機器代が尋常でない価格なので分割が2年必須であり、最低2年は保たさないといかんね。

| | コメント (0)

シガーUSB5Vアダプター

Cigausbいやはや、携帯売り場に売っているばらばらシリーズのやつである。ジョーシンで500円の10%引きだった。例によって、突っ込んでも大丈夫なものか確かめるために開けてみた。モトローラ(ONSEMI)のMC34063を使った、ステップダウンコンバーターだ。先端にはセオリーどおりFUSEが入っており、125V1Aのものだった。電解が印字も汚くやや怪しいが、-40~105℃のもののようで、starconと書いてある。普通この程度の製品には85℃品の安物電解が使われているはずだが、一応日本の四季に車内に対応するためだろうか。
Cigausb_inside安全面では問題なさそうだが、ケースの樹脂に耐熱性がないのが欠点だろう。電球のソケットのような黒の練り物樹脂でできていたら最高だが、逆に割れやすいと言うのもあるので、この程度のワット数ならこれでよいのだろう。5Vはやや高めの5.6V程出ていた。これは既に市場にないかも知れないが、M社の携帯のように5Vでは充電しない変な設計のものにも対応するためだろう。コイルが安物で効率は悪そうだが、まあ単なる充電器だから良しとしよう。

| | コメント (0)

代品VARDIA初のエラー

Vardia_er7071いやはや、代品のRD-S503だが、ノントラブルでもう少しで1年かというところ。と思っていたら、エラーで止まっていた。このエラーは先人の情報によれば、DVDドライブの認識エラーなんだとか。ダビングしたDVD-Rを入れっぱなしにしていたからか? それともHDD残量が5%切ったからか?とりあえず電源長押しで復帰したものの、さてどうなることやら。 DVDの書き込み枚数は約270枚くらいか。まあ外れだとへたってもおかしくはないが・・・。何しろ今一番の悩みはスカパーHDのTSEの1時間ものにDVD-Rにコピれないものが出てくることだ。困った。みん鉄どうしよう。

| | コメント (0)

パチ250コネクタ

Pachi250いやはや、安売りしていたので買ってみたら微妙にパチで、矢崎のと合わないことが分かった。1set98円だったので10setも買ってしまった。これはまたまたKSterminalの2250-01NNあたりではないかと思う。大きな違いは、メスターミナルの構造で、普通の250端子よりも薄いプレス板金でできていて、中にベロがあるところである。

250terminal左が普通の良くある矢崎タイプ右が安売りのパチである。しかしながら接触が悪いわけではないので、このペアーでスピーカー系なんかには普通に使えそうである。

250housing比べてみると大きさが微妙に違う。無理矢理挿すと嵌らなくもない。ハウジングは無理矢理でもハウジングとコンタクトには遊びがかなりあり、元々コンタクト単独でも勘合するものなので、接触に問題があるほどでもない。逆にベロがある分接触面積は大きいので、隙間の広がった250のメスよりも確実かも知れない。エーモンのパックには黒色のもあるが、黒色は矢崎のものかどうか分からないが、大きさは矢崎サイズである。

Yazakisei250矢崎のものも正式型番が何なのか実は知らないが、大きさ的にはCN(A)タイプなんだろうか。純正矢崎のものにはよく見ると矢崎マークが入っている。やや長い△のマークである。黒のは付いていない。

| | コメント (0)

ハコベのプランターを何とかしよう

Nekkohoridasiいやはや、ようやく晴れた日差しの下、ハコベのプランターの土を入れ替えだ。この緑のプランター、深くて良いのだが底の隙間に、排水孔からぶりが入って住んでいることがある。その対策に不織布で今年は栓をしておいたので大丈夫だ。底の鉢底石までひっくり返すとあまりに大変なので、根っこの塊だけ避けて、残りは混ぜてしまうことにした。たぶんトマトなら育つだろう。ハコベの勢いは凄まじい。ミントほどではないが、あっという間に細かい根っこだらけである。Momigara今回はまだ土は結構ふわふわしており、それほど詰まっていなかったが、プランターの土はがちがちに詰まって固くなってしまうことがある。捨てるのももったいないので、梱包材に入っていた籾殻をいっぱい混ぜた。かなりの期間原形を留めているので、これを混ぜると水はけが大変良ろしい。


Fuyodoついでに余っていた腐葉土も混ぜてしまった。さらに足らない分は、買ってきた新しい土を混ぜた。売っている袋入りの土もピンキリで、安いやつはゴミのような破片がいっぱい入っていたりする。しかし高くても変な綿のようなものが入った土だったりして、よく見て買わないといけない。25リットル最低500円は出さないとダメだろう。198円のは見るからに安かろう悪かろうである。
Addnewsoilてなわけで本来なら、水を撒いてしばらく寝かせておいてから植えたいところだけれども、そんな時間もないのでいきなり植えるのである。さあどうなることやら。

| | コメント (0)

また^17ジョーシンの粗品

J_sosina1004いやはや、またまた^16行ってきました。粗品をもらいにジョーシンに。今回は久々のバッグシリーズ、りらっくまの帆布バッグであります。昨今スーパーで袋をもらうのに5円取られたり、逆に袋いらないカードを出すと5ポイントくれたりと、同じ系列のスーパーでも地域によって違いがありますが、これならお買い物バッグにも良いかも。ついつい出かけるときに袋を忘れていきますが、コンビニ袋とこの手のお買い物袋を車に積んでおけばスーパーに寄るときに便利ですね。前にもらったコールマン袋はお車配線用の工具袋になってます。何せマンション住まいの一番不便なのは、お車をいじりに行くのに部屋と駐車場を行き来しなくてはならないこと。しもたあの工具がないとなると、また取りに戻らないといけない。広いコーナンの駐車場の隅で、毎週発発と電動工具持ってきて工作している人がいますが、ゆっくり作業するにはその手がベストですねぇ。道であんまりばらしていると目立ちすぎます。まあこのへんだとちょっと行けば行き止まりの広い道が沢山あるのでそのへんでも可能ですがねぇ。

| | コメント (0)

獄門島

Gokumonislandいやはや、横溝正史シリーズの獄門島である。朝の奥様劇場で、横溝シリーズを再放している。トリックの映画の新しいのができたようだが、堤監督のGAGを正しく理解するには、その原点である横溝正史シリーズをすべて学習することが必要である(?)。各種TOЯICKのあそこがこれかと犬神家を見て分かるのである。それにしても、金田一シリーズは何ともまた統一された暗い作りである。今度は八墓村が始まった。

| | コメント (0)

放置ポットはハコベ放題

Leavevegpotいやはや、今年は冬場に鉢を準備していなかったので、苗を買ってきてもすぐに植えられないぞと。あらゆる鉢にハコベがはびこっている・・・。プチとチュンには新鮮なハコベが豊富で良いのだがこのままではトマトが植えられない。半泣きで鉢の土を入れ替えよう。こんな鉢がいっぱいあるのである。全部出している余裕がないので、半分だけ入れ替えて混ぜてしまおうか。梱包材の籾殻が沢山あるので、混ぜて土が詰まるのを防止しよう。隙間だらけのアイリスのあずさ二号(いや顆粒土)なんかで野菜が育つのかと思ったが、意外に良く育つので、風通しがよいのも悪くはないようだ。袋入りの混合済みの土なんかによっては樹脂製の綿みたいなのが混じった土が袋に入っていたりするが、ナイロン綿は今一なので、無害な籾殻が便利だ。胚芽が残っていて稲が生えてきたりするがそれは抜いてまた植えておいたらチュンのえさになる。今年もベランダは野鳥の楽園か!?

| | コメント (0)

やつにブルーベリーの蕾を食べられた

Bberry100418いやはや、しまった。何やらブルーベリーの雰囲気がおかしいと思ったら、いっぱい咲いていた花が一つもない。いや、まだ蕾だったはずだ。どうしたことか。このところの強風で飛んでいったのか。このままで実はなるのか。と思っていたら、しまった。やってきた。やつだ。しかも窓から覗いているのに、我が物顔で、まだ開きもしていない花の蕾をむしっておる。

Yatsu100418ときとして、愛嬌もあるやつだが、根こそぎやられるとこれは困った。実もならないぞ。蕾からむしってしまっては、実も食べられないぞ。バカなやつだ。チュンにはこべは開放しているが、はこべはやつには小さすぎるようだ。どうしたものか。また網を張るか。かしこいから下から回ってくるゆえ、羽が引っかかるように、利口さを利用して入るとまずいことになるぞと思わせる網が必要だ。しかしもう遅いかも知れない。

| | コメント (0)

スプライスとは

Spliceいやはや、スプライスというのはこういうやつである。これはヒーロー電機のB-48である。これが意外にそこいらでは売っていない。オープンバレルなリングスリーブと思えばよいだろう。オープンバレルなので、母線を切らなくても被覆を剥いて噛ますことができる。エレクトロタップよりも、テクニックが必要だけれども、ハンダを付けずに小さく圧着できるところが良いところか。手慣れたディラーさんなんかで付けてもらうと、これで分岐していることがある。
Splice_connectつけるとこんな感じだ。大きいオープンバレル用の工具がないと、うまく行かないかも知れないので、それならやはり半田付けが一番かも知れない。半田でつければ、接触抵抗が大きくなったり、接触不良を起こすことはあり得ないからだ。

| | コメント (0)

あやしいエレクトロタップ

Haisena6配線端子A6
いやはや、こんなものもラインナップされている。6つで100円なら安いだろう。しかしまたこれはAMPの完全型取りコピー商品だ。この樹脂の材質が同じなのかはやや怪しい。ナイロン66にしてはやや柔らかい気がする。
部品箱にAMPの本物があったので比べてみた。まさに台湾お得意の型取り商品だ。瓜二つである。これもK.Sだろうか。K.Sのカタログを全部見渡していないのであるのかどうか分からないが、まあどこが作っていても不思議ではない。手前が純正AMP,奥がダイ粗である。接点側の精度はどうか。若干スリットのRがないのと、錫のメッキ具合が異なっている。純正AMPの方が、錫メッキが濃く、スリット入り口のRが柔らかである。
Amp1714251歯で電線をはさむ構造は、フラットケーブルの圧接など各所に使われてはいるものの、電流を取るところに使うにはこのエレクトロタップの構造の信頼性は怪しいところもあり、特にAMPのものは片側ずつできるメリットはあるものの、噛ませるときにフタが斜めになるので、失敗しやすく、しっくりこない場合は、やり直すか、いっそうのこと半田付けするか、スプライスで噛んだ方が絶対確実だろう。
Amp1714251likeそれでもタップの場合は3M型のように歯だけ先に押し込める方が確実だ。但し3Mのは活線でやるときはプライヤでボディーとショートさせないようにしないといけない。JSTのも両方一括だがまっすぐ入るのでやりやすい。
結局のところこれは使えるのかどうかだが、あまり重要でないところならまあ使えるレベルだろうと思う。若干スリットが開き気味で広いのが良くない気はするが。

| | コメント (0)

ギボシ端子A-3

Gibositerm_a3配線-端子A3
いやはや、先週末は歯医者に行ったり久しぶりにチャリに乗ったりして疲れてしまって、電源をちゃんと取ろうと思いつつ、運転席の下のカバーは外したまま、進展していない。さて、またまたダイ粗フリークのアイテムである。このA3は全部買っていく人がいるようで、無くなっていることがある。はたしてまともに使えるものなのかを観察した。このタイプでよく売っているのはエーモンのパックのものだろう。昔はJST言わずと知れた日圧のものが入っていたこともあるが、これは問題ないとして、OTPと刻印されているものもある。これは住鉱テックのもので、まともなものである。さて、ダイ粗のものはK.Sと刻印がある。
Bullet_terminalこれは台湾のK.S.TERMINALS INCのもののようである。MPM350-01B2あたりではないかと思う。こちらも知らぬところで相当使われており、YAZAKIのパチものや、JST他のコピーものも色々あるようだ。台湾で作っているのならまだまともだろう。UL品も作っており、もの的にも問題なさそうだ。車種別ハーネスのまともなものはここのが使われているのも多いだろう。まともでないものは大陸製のいかがわしい型取りコピー品の可能性があるかもしれない。写真は左からOTP,JST,K.Sである。若干形が違うが、問題ないもののようだ。OTP,JSTがくすんでいるのは古いからである。(10年以上前のものだ)

| | コメント (0)

アリソンデュポア・シーズン1

Medium_s1_1いやはや、見たいなぁと思っていたMEDIUMのシーズン1をやっている。このシリーズはなかなか面白いね。なんというか、Dubois(これでデュポアだそうな)家の日常のシーンから始まるところがなんか他になく良いのである。欧米でのお母さんの子供のしかり方になるほど、英語ではそう言うのかと思ったりして。FOXは外していたのだが、これがあるのを見て、どれだったかと入れ替えた。アメリカのテレビドラマはどれも面白いね。コロンボは某有料放送局で再放中だが、ほかにもコジャックとかトリビュート誌のやつとか、マクロードとか、バイオニックジェミーとかもみたいね。

| | コメント (0)

UL収縮チューブ

4984343318328電気小物No.32
いやはや、皆さんダイ粗してますか? ますます品種が増殖しているダイ粗ですが、中には使えるものもある。しかしまた、結構変な専門的なものまで手を広げつつあり、日々の新種確認も気が抜けませんね!?
さて、これは収縮チューブ。電気屋には特に珍しいものではないですが、みたとこつや消しぽいのでULタイプなんだろうかと確保してきました。なんとあたりでした。収縮チューブのつやのあるものは薄めなULでないものですが、ULにリスティングされているものは、要求性能を満たすために分厚くなっており、収縮率も大きいですね。
E257529E257529と書いてあるので、台湾のGUD-GI社のもののようです。2mもののばら売りとなると、これは3φですが、ULタイプだと100円以上はするものなので、身近で入手できるのはありがたいですね。

| | コメント (0)

もうはや春なのね

Nanohana2010Aprいやはや、なんやかやと忙しくしているうちに、季節はもう春。年甲斐もなくアトピーな私としては、春は辛い季節であります。目も痒い。さて、またまた歯医者通い再開であります。根っこあたりの歯茎が一部だけ豆のように腫れていて中で膿んでいるのだとか。麻酔をかけて、歯と歯茎の間から、金属の棒を根っこのあたりまで差し込んでガリガリ掃除されました。麻酔が効いているので痛くはないものの、神経抜いた後の歯髄をドリルで削り取られるのよりも、その感触が刺激的で、気絶しそうでした。痛た・・・・・っ。
さて、お写真は、街の豆腐屋さんで豆腐を買ってきた帰りの菜の花の小径・・・・。なんか、ど田舎みたいな絵ですが、都会です。合成ではありません。うまーく周りを写らなく撮っているのです。

| | コメント (0)

スカパー優待HDD

Skp_io_treat_2いやはや、駆け込みで3末までの優待販売のLANDISKを買おうかと思っていたのだが、そうこうしていると、期間が7末までに延長された。どれも5千円安いのだが、正確に500Gで5000円高くなるので、どれを買うか悩むところ。見て消すなら500Gでもよいかとも思う。14800円ならお手軽だし。ただそれをVARDIAに移すには実時間かかるのだろうねぇ・・・これも不便だねぇ。SPで録りたいものは、普通にLINEでつないでおいてダブル予約するのが面倒だけれども変換する手間が要らなくて結局は一番良さそうだねぇ。とおもいつつ、まだLINEでつないでいない。TSEで残ると、なにしろ、DVDR1枚に入らない物が出てきて、分けるにも分けづらいし非常に扱いにくい。せっかくTSEなのに、SPに変換してはまた元の木阿弥。うまくいかんねぇ。やはりブルレイの時代か。決算特価を狙っていたものの、カーナビもあまり安くならなかったので様子見ですかね。

| | コメント (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »