« 10年前のカーステは動くのか? | トップページ | 大ひんしゅくのやずやのメール »

10年前のカーステは動くのか2?

Mdh77insideいやはや、まだ来週くらいかと思っていたら、早々に納車されてしまって、急にやることがいっぱいで、なかなか書き込みが追いつきません。書き出したら3日間くらいずっと書いていられそう。しかしまた、なんといらんもんというかいろんなものが積んだままであること。出すのに一苦労。とりあえず立駐のトレーにぶちまけて、(トレーは専用なので)取りに行く・・・・。そちらのインプレッションというかツッコミどころは1000くらい書けそうですが、ぼちぼちCarBLOGの方に書くとして、いや、このMDカーステ、さすがに車載用とあって、ゴムベルトは使われていなく、ギアでローディングしている。スピンドルはDDのようだ。そして驚いたことに、オートバックスの値札の貼った箱も出てきた。なんと、54800円。高いねぇ。昨今、CD/FMカーステなら、2万も出せば結構なものが売っている。中はちゃちいが・・・。ある意味、このカーステは、日の丸製質実剛健の最後のものかも知れない。まま、アンプは4つ入りのICだし、いうほどのことはないが、ほってあったのに10年後に動くというのは結構なものである。おっとそれを言えば、VICTORの30年前の初代PLLシンセサイザーtunerもベークの基板が吸湿して真っ黒だがそれでもまだ動くが・・・。

|

« 10年前のカーステは動くのか? | トップページ | 大ひんしゅくのやずやのメール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10年前のカーステは動くのか? | トップページ | 大ひんしゅくのやずやのメール »