« いもむし | トップページ | さなぎ »

ガラストップコンロのガラスを交換しよう

Glasstop1いやはや、チョナンカンは、捜査側の期待は外れてクリーンだったようで、酔っぱらいが服を脱いだくらいたまにはそう言うこともあるさという程度で回復した兆しがあるが、今回のは根が深そうであり、影響度はチョナンカンの比ではなさそうである。あのときIT社長(?)の方にしておけばこんなことにはならなかったろうに。
さて、リンナイのコンロは、リンナイのR-styleという直販サイトでいろんなパーツを売っていて、簡単に買えることから、長く使うにはとてもありがたいことである。もちろん大抵の製品はその保守パーツをそれなりのルートで買うことができるが、通常結構面倒でありそれなら買い換えようかということになる。コンロの場合、バナー部分さえ正常なら、汚れた部分だけ替えればまた綺麗にして使えるというものであり、五徳やらカバーやらだけを品揃えしてくれるのはたいへん良心的である。
Newglasstop割れたコンロはマンションディベロッパーなどに数をまとめて安価に卸されている型番(RBG-N731A6G5M)のようで、WEBでは検索できなかった。問い合わせてみると、トップカバーはお客様で交換できない部品になっているので、お客様センターに問い合わせて欲しいと返事が来た。ガス接続に関わる部分やら、特殊な構造、工具がいる部分は仕方がないかと思うが、交換できない部品と言われても、この機種のトップカバーは、何の引っかかりもなく、上に乗っているだけである。そして驚いたのは、なんと3万円(税込み31500円)もするとのこと。ばらしてみると分かるが、確かに全部の部品の中で一番高い部品と思われ、たとえば、フッ素コートトップの同等品との差額はこのガラスの値段のようである。しかも75cmタイプとでかいので仕方のない値段のようである。ちなみに新品に替えるとどうなのかとも思ったが、定価で10万以上しており、バーゲン品でさえ、7~8万するようである。それはまだもったいないので、やはりガラスを買うことにした。R-styleでは買えないとのことで仕方がないので、そしてどちみち保守パーツは値引きがないので、一社別のところを通して発注したら送ってきた。箱からして結構でかい。ガラスはSCHOTT社のCERAN製であり、たしかにそれくらいするもののようである。

|

« いもむし | トップページ | さなぎ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いもむし | トップページ | さなぎ »