« この道は母へとつづく | トップページ | 審理 »

インク逆噴射!

Retrofire_yellowいやはや、インクジェットプリンターもしばらく使わないと、インクが詰まってしまってなかなか綺麗に出ない。クリーニングしているうちに次々とカートリッジがダメになっていく・・・。結局一組替える羽目になってしまった。しかしどうしても黄色が出ない。パチインクの口がゴムでできていて純正のように中からバネで締まるようになっていなく、空気が入りやすいのと、本体側の出っぱりとの食い付きが悪いようでどうしても吸ってくれない。最後の手段で、ちょうど新たに挿したパチインクの空気穴がラベル下の導坑タイプでなくピンホールタイプだったので、そこからエアーダスターで少し空気を送り込んでインクを先に進めるつもりだった。ところが、吹き込んだその直後、インクが逆噴射した。あまりに飛び散ったので、拭くのに一生懸命で写真を取り損ねたが、顔も含めてそのへんインクだらけになってしまった。顔は黄疸が出ているかのようになってしまったが、あまり目立たない黄色で良かった。黒だったら大変だ。その甲斐あって、途中の空気を押しのけてインクが伝わったようで黄色は出るようになったが、そのへんの後片付けが大変だった。もうちょっと防御態勢をひいてからもっとちょっこっとだけでいけるようだ。パチインクで詰まるというか、インクが途切れた場合はこの方法で強制圧入すると直ることが分かった。

|

« この道は母へとつづく | トップページ | 審理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« この道は母へとつづく | トップページ | 審理 »